革と響きが生みだすチカラ
dubmagic
Top | RSS | Admin
エッシャーの世界
2005年05月31日 (火) 00:40 * 編集
「エッシャーのだまし絵」って聞いた事ありますよね?
こういうの、好きです。
一番有名なのは、この「Water Fall」ですかね。
全体的に見ると自然なんだけど、よく見ると水が上がっています。
不思議な世界ですよね。

e_2.jpg




彼の公式サイトを見たら、いろいろと面白い絵をたくさん描いてるんですね。
だまし絵ばかりではなく、その時代と住んでいた場所で結構作風が違いますね。
でも、匂いは同じ感じがします。

E_1.jpg



これなんか、とても好きです。
テクスチャーみたいなんだけど、段々と形を変えていきます。
でも、全体を見たら調和がとれていて、自然なんですよね。

この人、陰影のマジシャンですよね!

白が黒になり、知らないうちに黒が白になる・・・。

とても不思議な世界です。
この発想が凄いです!

他の絵を見ても、空間の表現が上手いですよねー。
どんどん引き込まれます。
他にもいろいろあるので、気になった方は見てみて下さいね。

http://www.mcescher.com/
(ギャラリーのところに作品がたくさんあります)


人間はパターン化されたものやシンメトリーな物を見ると安心するみたいです。

でも、それって精神的には退屈な(マイナスな)印象だったりします。


マイナスのどこかにアクセント(プラス)を入れると、それがとても魅力的に
映ります。

それが「ギャップ」なのかな?
好きか嫌いかは別にしてね。

モノグラムパターンにパンダを描いたりサクランボ描いたり・・・。


いつも無愛想な人が見せる笑顔だったり・・・・。


マイナスがプラスになる時ってターボがかかりますね!


恋愛もそうじゃないですか?

女性って、よく「どこか危険な香りのする人が好き?」って言うじゃないですか。

優しい人が好きだけど、優しいだけじゃイヤ!
でも、いつも優しくないのはもっとイヤ!

優しい事は単体だとプラスだけど、ずっとそれが続くとマイナスに。

優しくないのは単体だとマイナスだけど、単調なプラスの中に入ると
マイナスもプラスに見えます。

この手法って、色々な所で使われていますよ!

悪用厳禁な禁断の方法です。
悪徳商法なんて、みんなこれ。
私も去年、これに近い感じでマンマと・・・・。

恋愛の話に戻りますが、それが意図してではなく自然に出来る人って、
魅力的な人なんでしょうね。
今日はアートな話が恋愛論になりました(笑)

これもエッシャーの手法?
今夜はDJ HIRO @DJ BAR DAI 盛岡に・・・・
2005年05月29日 (日) 00:29 * 編集
今夜は盛岡にあるクラブDJ BAR DAIに行く予定になっていたんですが、
色々な仕事の納期が重なり、お仕事する事になりました。
お仕事を頂ける事は私にとって、とてもありがたい事なんですが、
まだまだ力不足で、時間のコントロールが上手く行かなかったんです。

今夜はdubmagicのスリップマットでもお世話になっております
stylusのDJHIROさんがDJなんですよねぇ。

行きたかったです!

去年の9月に盛岡に行ったんですが、それ以来行ってないんで久しぶりに
行きたかったです。
3generationのメンバーも皆良いプレイをしますよ!

今や日本、いや、世界有数のGood Vivesを持つクラブとして有名になった
DJ BAR DAIですが、これ、ホントですよ!

私は1度しか行った事がないですが、皆さんが絶賛する理由がよく分かりました。

初めてなのに初めてな感じがしない、クラブ全体に漂う暖かい感じ。
どことなく懐かしい感じもします。

それは、オーナーのMaryさんやスタッフの方の人柄や心遣いもあるでしょうし、
音の感じもあるでしょう。
でも、一番は、DAIに集まるお客さんが良いVivesを持っているんですよ!
いろんな要素が良い感じなんです。

そりゃ、DJが東京からツアーを組んでお客さんを連れて来ちゃう訳ですよ!
「みんなもあの空気は感じた方がイイ!」ってね。

心から楽しんでる感じが伝わるんですよね。

盛岡には世界に誇れる「クラブカルチャー」があるんですねぇ。

そのクラブでHIROさんのプレイが聴けたらそりゃ最高な訳ですよ!

せめてお隣くらいの県にあったら・・・。
と思います。

HIROさんは私がハウスを聴くきっかけになった人なんです。

その昔、私は四つ打ちが苦手だったんですよ。

でも、初めて聴いた時は、衝撃的でしたよ!

もう、「すべてお任せします!」っていう感じでした(笑)

その空間をコントロールする「MAESTRO」でした。


良い音楽はジャンルに関係なく良い!

3generationの皆や、HIROさんは知ってるんですよね。


前に、雑誌か何かで「DJとは?」の問いに誰かがこう答えていました。

「その空間で、唯一、未来を知りえる人」

DJだけが次にかける曲、つまり未来を知っているんですねー。

私はそんなクラブが大好きです!




で、今日はこんな感じのサンプルを作っていました。


bangle.jpg


東京の、あるアクセブランドからオファーを頂いて作ってます。
今年流行のバングルです。

この形になるまで3回作り直してます(笑)

シンプルなデザインの中にもラインの美しさを追求してます。

リング式なので、革と革のつなぎ目がスマートになる様に裏面を縫製して返しています。(この画像では見えませんね)

サイドもラインがきれいに出る様に「斜め漉き」といって、中央部から段々と
薄くなる様にしてます。
そうすることによって、より立体的に見えるんですよ。

縫製糸も表部分はカッチリとした太めの8番手、手に当たる部分は20番手の
糸で縫製してあります。

このバングル、女性の方がすると腕が細く見えますよ!
今年はこういうのを何個か重ね付けするのが流行だそうです。

B to Bのお仕事は、dubmagicの名前は世に出ませんが、このバングルを
お買い求め頂いた方が「気に入ってるから来年も使いたい」
こう思ってもらえる様にと商品を作っています。

さあ、次のサンプルに取りかかります!


セクシー過ぎ!? パリスヒルトンのTVCM
2005年05月26日 (木) 22:14 * 編集
paris-1.jpg



何かと話題の多いパリスヒルトンですが、今度はハンバーガーチェーンの
CMで話題になってますね!

その過激さから、テレビ局からクレームがつき、CMが修正されて放送されて
いるみたいです。

そのハンバーガーチェーンは西海岸を中心にチェーン展開しているCarl's Jr
というお店らしいんですが、日本にはまた上陸してないですね。

その中の巨大な6ドルバーガーシリーズ、「スパイシーBBQ」のCMです。
♪I Love Paris♪というフレーズに乗せてパリスヒルトンが洗車をしながら
ハンバーガーを食べます(ありえなーい!)

ちなみにこの曲の元ネタは・・・。
こちら

修正されていないオリジナル版は、Carl's Jrのサイトで見られるんですが、
アクセスが集中してシステム障害が発生した様です。

しかし、デカいハンバーガーですよね。

アメリカのバーガーキングで「WHOPPER」の発音が通じなくて恥ずかしい
思いをしたことを思い出しました(笑)
http://www.bk.com/


問題のCMはこちらで見られます。

Carl's Jr



最初に修正版が流れるんですが、いち早く過激バージョンを見たい方は

こちら


そう、世間ではあまり知られてないと思うんですが、彼女、フロリダのオーランド
でクラブを経営してるんですよね。

アラブ系の男性と共同オーナーみたいですが、これまたゴージャスな作りです。
誕生日パーティのときは、ケーキの上にチワワが乗っちゃってます(笑)

オーランドには1度行った事があるんですが、もう10年以上前のことです・・・。

日本からだとかなり遠いですが、ディズニーワールドのついでに行ってみるのも
いいかも。


club paris
名言セラピーがついに300本
2005年05月26日 (木) 02:02 * 編集
私がほとんど毎日読んでいた、大好きなサイト「人生を3秒で変える名言セラピー」
が300本ノックの300本を迎え、第1部が完結しました。

以前メルマガでもご紹介した事がありますね。

人生を3秒で変える名言セラピー

このサイトを見つけた時は、衝撃的でしたよ!

その辺にあったノートにマジックで「俺ノート」と書いて、自分に響いた言葉を
どんどん書いていった位ですからね(笑)

それくらいパワーがありますよ!

一気に読める面白さと、「なるほどなー」と唸ってしまう名言の数々・・・。

迷言もたくさんあります(笑)

300話もあれば、毎日読み返しても最後を読む頃には最初の頃の話は
きっと忘れてるだろうから・・・・。

ずっと読んでいけるでしょう!

ひすいさん、楽しい名言をありがとうございました!

第1部完ということは、第2部があるのかな?

パソコンで水の癒し
2005年05月23日 (月) 02:34 * 編集
marine aquarium



このソフト、なかなか良いですよ。
パソコンの中で優雅に海水魚が泳ぎます。
ニモもいますよー。

このソフトはMarine Aquariumっていうんですが、動きがとてもリアルで、見てるだけで
楽しいです。

Aquazoneの様に、実際に飼育して行く訳ではないので、餌をやったり交配
させたりは出来ませんが、死んでしまう事もありません。

時間によって、夜になったりするんですがこれがまたキレイです!

私が好きなのは、水の音なんですよ!

ブクブクの音ではなく、せせらぎを流れる様な音がします。

このソフトを立ち上げておいて、i-tuneからゆったり目な音を出せば、もう
アンビエントMIXの出来上がりです(笑)

深夜は水の音だけでも気持ちよいですよ。

無料のデモ版でも十分楽しめます(お魚は3匹までの制限付き)
win,macどちらでもOKなので、癒されたい方はどうぞ!

Marine Aquarium


水の音とのアンビエントMIXにはこんなキレイなDUBでChillしましょう!
クラッシックの曲をアレンジしています。

私が好きなHIROSHI FUJIWARA IN DUB CONFERENCEの流れをくむ
感じです。

今日、FMで彼の話を聞いたんですが、音をいかに引き算して隙間を作るかに
苦労したと言っていました。
隙間がないと、音って広がらないんですよねー。


Dubbin' Roots @LOFT
2005年05月21日 (土) 02:16 * 編集
booth_shop.jpg



昨日の夜は、上田LOFTにDUBSENSEMANIAのRAS KANTOさんとセレクターとしてBASSのRYOTAROさんをゲストに迎えたDubbin'Rootsにイベント出店してきました。
地元のレゲエバンド、マウンテンチャカクラブもライブをしました。

ライブの音も良いもんですね!
凄く面白かったですよー。

RAS KANTOさんの伸びのあるハイトーンヴォイスがとても心地良くて、感動しました。
やっぱり、上手いですねー!
女性ならホレちゃいますよ(笑)

ras_kant.jpg


マウンテンチャカクラブのライブにKANTOさんが入って、コラボしていました。
一気に上がるテンションにプロの魂を見ましたよ。
デジカメのシャッタースピードが全然ついて行けません(笑)

イベントは4時過ぎに終わったんですが、終わった後、お二人と話をさせて
頂きました。
二人ともとても気さくな方でしたよー。

急遽 出店する事になりました!
2005年05月19日 (木) 02:49 * 編集
本日、上田LOFTのイベントDubbin' Rootsにブース出店することになりました。

ras_kanto.jpg



ゲストはDUBSENSEMANIAのRAS KANTO氏です!
気持ち良い~響くサウンドを聴かせてくれることでしょう。

試聴できるサイトを探したらシスコにありました。

こちらで聴いてみて下さいね!

極上ラヴァーズのTrack2とかピアノとピアニカが気持ち良すぎなTrack4とか
SADEのParadiseをピアニカでカヴァーしたTrack5とか・・・・。

全曲良いです!

私はキレイ目なダブが好きなので、かなり気に入ってますよ!
タフな曲もなかなかです。

DUBって何?っていう人も是非聴いてみて下さいね!
これがDUBの「響き」です。
大きい音で聴くとよく分かりますよー。

CDはこちらからどうぞ!

イベントの模様は、レポしますね。
SUEDE+Tシャツ=オリジナル
2005年05月18日 (水) 01:56 * 編集
だんだん暖かくなって来たので、Tシャツの季節ももうすぐですね!
もう、Tシャツが大活躍の人もいらっしゃるでしょうねー。



dub_tee.jpg



これ、前から構想を練っていた商品なんです。

私もTシャツが好きで、オリジナルな物を作りたいと思っていました。

昨年は手刷りでシルクスクリーンプリントをやろうと思って、材料を揃えたまま
そのままになっています(笑)

プリントも良いんですが、より「dubamgicらしい商品」って何だろう?

と考えていたんですが、革でテキストを表現出来たら面白いですよね。

画像の革はSUEDEなんですが、普通のSUEDEじゃないんですよ。


洗えるんです!!


ちなみに画像のTシャツは洗濯の色落ち実験のため、洗濯機で洗った物です。
メーカーの指示では、「中性洗剤で」という事だったんですが、アタックで
洗いました。
ネットにも入れていません。

心配した色落ちは全くありませんでしたよ。

SUEDEの起毛は乾いた後、ブラッシングすると回復します。

柔らかいSUEDEが、ゆるーい感じを演出してますね。

もうちょっと改良が必要なんですが、結構良い感じだと思うんですよね。

SUEDEではなく牛革のバージョンも検討しています。

もちろん、こちらも洗えます。
牛革は、防水、撥水加工がしてあるので、水を吸い込まないと言った方が良いかも
しれませんね。

こちらはもっとカッチリした感じになると思います。

テキストじゃなくて、ポケットだったり、ラインだったりしても面白いかも。

私は、この素材に非常に注目しています。

「革って好きだけど、洗えないから、手入れが大変だから・・・・・」

と敬遠されてる方も多いと思うんです。


ブレスが丸洗いできたら・・・

バッグが丸洗いできたら・・・

きっと、もっと革製品に親しみを持ってもらえるのでは?
    
    もっと革製品を気軽に使ってもらえるんじゃないかな?


こう思うんです。

エイジングを楽しむ革製品も良いですが、本革でありながらガンガン使える
商品があっても良いと思うんですよね。



2次元が3次元に見えるアート
2005年05月17日 (火) 00:54 * 編集
blair.jpg




いつも通っている歩道に、こんな光景が突然目の前に現れたらビックリ
しちゃいますよね!

見る角度によって、あたかもそこにあるような錯覚を起こしてしまいます。

「ありえなーい!!」

これ、「pavement drawings」と言うんだそうです。

パステルクレヨンで描かれてるんですよ。

リアルですよね!

石畳の色や質感を同じ色合いで表現する事によって、一体感を出している
んでしょうね。

coke.jpg



これなんか、うっすらとガラス瓶の影が映っているとこなんか、心憎い演出です。

左側にいる作者の人(Julianさん)なんか、栓抜き持ってます(笑)

他にも面白い作品があるので、見てみて下さいね!


http://Julian Beever's pavement drawings


もっと芸術的な作品がお好みの方は、イタリアのこちらをどうそ!
これなんか、道に描くのはもったいないくらいですよ!


http://www.kurtwenner.com/street/
出会いは必然?
2005年05月16日 (月) 00:15 * 編集
昨日、面白い出来事がありました。

数日前、女性の方から革の素材に関してのお問い合わせのお電話を頂きました。
そして、昨日お客様がお見えになりました。

お友達のご主人様が革製品を作る仕事をされてたそうで、バッグを作るための
素材をお探しでした。

他の革製品のお店にもお問い合わせした様ですが、革工房と呼ばれている
お店はタンニンなめしの革(段々と色が変わっていくタイプの革です)が
主体なので、茶系か黒がほとんどです。

私は、色味が奇麗な革が好きで、また、色々な革を触ってみたいので、
クロムなめしの革も結構揃えています。

革のことについていろいろとお話ししていたら、段々と話が広がり仕事に
ついての事なんかも。
話の流れで、その方のご職業をお聞きしたら、歯医者さんでした。

実は私、歯の詰め物が2カ所取れてしまっていて、「歯科医に行かなきゃなー」と
思っていたんですよね。

でも、長野に住んでから1度も行った事がないので、どこの歯医者さんが良いのか
も分からないし、何となく行きそびれていました。

詰め物が取れてしまうと、とても不便です。
食べ物は詰まるし、食べ物を思い切って食べられません。
口の中で探りながら食べている感じです(笑)

一時期、すごく痛くて、すぐにでも行きたかったんですが・・・・。



国民健康保険に入っていませんでした。





起業した時は、お店に関する事が最優先だったので、後回しにしてたんですよね。
でも、最近はほとんど痛くなくなったんですよ。

先月、やっと国民健康保険ユーザーになりました。

ご来店頂いたお客様でも、職業についての話は通常はお聞きしません。

やっぱり、何かの縁なんでしょうかね?

その場で口を開けて先生に見てもらいました。

先生:「1本は大丈夫だけど、もう1本はかなりマズいわね」

私 :「最近は痛みもなくなったんですよ」

先生:「それは神経が腐り始めてるのよ」

私 :「えーーーーーっ! てっきり自然治癒したのかと思いました」

先生:(笑いながら)「その発想は面白いけど、自然治癒はあり得ないわね」

私 :「ハイ、月曜日に予約の電話します!」



素敵なご縁が出来たので、歯医者さんに通う事になりました(笑)
先生と出会えて良かったです♪


皆さん



歯は自然治癒しません。




この出会いは、「あんた、そろそろ歯を治しなさい」ということで生まれた
縁なんでしょうかね。
この流れに乗って、治してきまーす。
タイトルについて
2005年05月15日 (日) 01:46 * 編集
このブログのタイトル、「革と響きが生み出すチカラ」の由来なんですが、
ブログを作ろうと思ったとき、いろいろなタイトルを考えたんですよね。
平凡な名前から、奇抜な名前まで・・・。

いろいろ考えたあげく、上記の名前になりました。

革は私の仕事そのものなんですが、「響き」についてはたくさんの要素が
重なり合ってます。

まずは音楽ですね!音楽の楽しみ方っていろいろあると思うんですよね。
例えば、リリックの内容とか曲のグルーブ感とかね。
結果的に全体を楽しんでいるとは思うんですが・・・。

その中で私は曲の「響き」が好きなんですよね。
今、よく聴いているdubとかdeep houseって、響きを大切にしてると思うんです。
空間の広がり方とか奥行き感とでも言うんでしょうか?

なんか「ワーッ」って(笑)
言葉ではなかなか言い表せないですね。

あとは人との関わりや、本やアート作品、インターネットでの情報もそうなのかな?
その中で、必ず自分に響く言葉や態度、画像、映像等が商品をデザインしたり、自分
を成長させてもらったりしていると思うんです。

この「革」と「響き」がうまいこと交わると良い商品が出来るのかな?
なんて思っています。

いつまでも響きを感じ取れる人間でいたいものですね♪
ブログ始めました
2005年05月15日 (日) 00:28 * 編集
メルマガでお話ししていたブログを始めました。
お店をやっていると、色々と気づく事、お客様との出会い、新しい発見など
色々な事があります。
革や音楽に関する事を中心にいろいろな事をやっていきたいですね。

見て頂ける方が楽しくなる様な内容を目指していきます。

気楽に見てやって下さいね!

* Top *