革と響きが生みだすチカラ
dubmagic
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秋に向けて聴きたい音
2007年08月31日 (金) 02:15 * 編集
drez.jpg


8月も終わりですね。
最近、急に涼しくなって今日は長袖のシャツを着てました。

秋に向けて聴きたい曲を発見!
初期Black Eyed PeasのDJとしても知られるDJ drezのアルバム。
良いですよ。

最近のメインストリームHIP HOPはめっきり聴かなくなってしまったけど、
こういう感じの曲は大好きです。
ほとんどJAZZです。
JAZZピアニストのMarty Williamsの娘さんの声も好きだなぁ。

Don't Explainはハービーハンコックの曲が好きで、よく聴いてたんですが、
こういうアレンジも良いなぁーと思います。
iTune Music Storeで試聴も出来るので、是非聴いてみてください。

http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewAlbum?playlistId=255907722&s=143462&i=255907737


昨日ご紹介した、リールケースのお客様が画像を送ってくださいました。
ご自身でさらに磨きをかけて、お好みのテイストに仕上げてくださいました。
ヴィンテージリール、味がありますね。
最大の賛辞をいただきました。
この仕事をやってて良かったと思える瞬間です。
ありがとうございます。

P8290905.jpg

スポンサーサイト
100年前のフライ用リールケース修理に挑戦
2007年08月29日 (水) 16:30 * 編集
hardy1.jpg


先週、ちょっと面白い修理の依頼を受けました。
なんと100年前のフライフィッシング用リールケース修理です。
尾錠金具(バックル)が取れてしまったとこのと。
手に入れる前の所有者の人が、自分で直したのかベルトが付け替えられていたんですが、革が厚すぎてバックルに上手く入らず、力を入れたら尾錠が付いていた革が切れてしまったそうです。
このケースだけでも価値があるものなんだそうです。
HARDY BROSというブランドです。

修理に関しては、ごく簡単な物くらいしか出来ないんですよ。
内張りの兼ね合いもあってバラさなきゃいけない物が多く、お客様の予算の関係もあって。

よっぽど思い入れが強い物でないと。
今回も現物を拝見させて頂いた上で、1度お断りしました。
以前に修理したカメラケースもそうですが、特殊なミシンで縫製されたつくりで(拝み合わせ縫といいます)
革の状態も100年前にしては良いとはいえ、内張を外さないと行けないし、作業中にふたの部分がいつ切れてもおかしくない状態でした。

はっきり言って自信無かったです。
上手く出来る保証も無いし。

でも、他に頼めることが無いというお客様の熱心さに後押しされて、相談を重ねた上で、一部仕様を変更してチャレンジしてみることにしました。

最初、チョコ色のアニリンレザ-を合わせる予定だったんですが、何か
「取って付けたような感じ」
がして、変なんですよ。同じタンニンなめしの革とはいえ。

これじゃ、お客様と100年間生き残ってきたケースにも申し訳ない。

で、昨日の夜にそのケースとよく「お話し」してみました。
この「お話し」という表現、気に入ってるんです。

会社員時代に本社から遠く離れた小さな営業所で3年半の間、所長をしていたことがありました。(今思えば、とんでもない所長だったんですが......)
ジュースの自販機は大きく分けて缶やペットボトル、紙パック飲料が入っている「出来ている物をそのまま搬出」する機械と紙カップにコーヒー等を「調理」する自販機があります。

その、紙カップの機械は保健所の食品衛生許可証の扱いでは「喫茶店営業」の許可が必要なんです。(ちょっとまめ知識)

紙カップの自販機は機構が缶のタイプに比べると複雑でトラブルも原因がつかみにくいんです。
故障の対応をして原因がよく分からなくても本社の機材課から遠いため、すぐに応援が来る
ことも出来ず、ある程度現場で対応しなくてはなりません。
その本社機材課の課長が職人気質で私はとても好きでした。

その課長に電話で故障の症状を伝えると、「飯塚、よ-く機械とお話ししたか?」と言われました。
「機械は正直だ。経路をちゃんと辿っていくと原因が必ずある」と言われ、物と「お話」する術を身につけました。

ケースとお話しした結果、キャメル色の革をベースにオイルを入れながら揉んだり延ばした洗ったり乾燥させたりしながら100年分の味を出してあげることにしました。
糸も生成りの麻糸では白すぎるため、ウーロン茶と一緒に煮だして染めてあげることに。
復元作業をしているみたいで楽しかったです。
で完成したのがこの素材です。

hardybros2.jpg

右が加工前、左が加工後です。
深みのある色と質感になりました。
オイルを入れることにより、耐久性も増します。

hardybros3.jpg

完成したケースはこんな感じです。
結構馴染んでるでしょ?
底部の内張もワインのSUEDE張りにしました。
外周部分は縫製を外せないので、側面とフラップ部分は今まで通りです。

このケース、あと何年生きていてくれるんでしょう。
良かったね!
MINTIAケースの販売を開始しました。
2007年08月28日 (火) 04:46 * 編集
mintia_k.jpg


MINTIAケースのページがようやく完成しました。
疲れたー!
寝ます。

見てやってください。
http://www.dubmagic.jp/
初めて作ったハンバーグ
2007年08月27日 (月) 23:38 * 編集
CIMG1980.jpg



昨日の夜、夜風に吹かれながら自転車で近所の西友に買い物に行ってひき肉等を買ってあったので(美味しい生ラーメンを作る用に)今夜はハンバーグを作ってみました。

そういえば、ハンバーグを自分で作ったことなかったかも。
ネットで作り方を調べて、最低限の材料はあったので簡単にできました。

分量は適当です。
ここを参考にしました。
http://ハンバーグ.sblo.jp/

おろしハンバーグが好きなんですが、シソがなかったのが残念。
ソースはポン酢にしょうかと思ったんですけど、あいにくなかったので、ノンオイルしそドレッシングに醤油を足してニンニクを加えました。
宮のたれに似てるかも。

付け合わせはシメジしかなかったのでオリーブオイルで炒めました。

この味、ご飯がとても進むので、つい食べ過ぎてしまいます。
夕方からMINTIAケースの写真撮りをしてたので、そのセットを使って写真撮り。
それなりに美味しそうでしょ?

これからオンラインショップのページを作ります。
さっき、トップ画像を2パターンッ作ったのでちょっとご紹介します。
明日にはアップしたいんだけど、調子に乗ってたくさんの色を作ったので大変です。


mintia_k.jpg

静寂ブームと呼吸
2007年08月26日 (日) 21:58 * 編集
ちょっと前だけど、ニュース番組でスポーツや介護の世界で古武術の動きを取り入れている
ことが紹介されていた。
この内容に、とてもビックリした。

テニスや卓球、陸上競技の一流アスリートが取り入れているらしい。
例えば、左から右に素早く移動したいと思ったら、左足で蹴りだすのが一般的だと思う。
ところが、これだと左足で蹴りだす時に重心が移動してしまい、遅くなってしまうらしい。
すり足のように、重心ごと移動するのが、最も素早く動けるらしい。

介護の世界でも、古武術の動きを取り入れ、軽い力で被介護者をベッドから起こしたり
トイレの便座から立ち上がらせたりしていた。



ki.jpg

そん中、図書館で借りた本で面白かったのをご紹介します。
左側の本は、前から読んでみたかった本。

打撃の神髄 榎本喜八伝

かの、イチローも抜けなかった記録を持っている榎本喜八。
一本足打法を指導した荒川コーチから指導を受けている。
特に晩年は奇行が目立ち、謎めいた人物だったのは伊集院光のラジオで聴いていたので
知っていました。

この本、面白いですよ。特に野球に興味なかったけど。
ポイントは「丹田呼吸法」にあると思う。
呼吸法についての解説は下記のサイトで。
女優の夏木マリさんも美容の秘訣として丹田呼吸法を取り入れているらしい。

http://www.shinkyu.com/hiki/tanden.htm

右側の本は偶然見つけた本。
無我と無私

ヨーロッパから「禅」を学びに来た人が弓道を通じてその神髄に迫っていくドキュメンタリー。
禅についても、弓道に付いても全く知識はありませんが、面白かった。
弓道を習いたくなったほど。

弓道って、ダーツみたいに矢を的に当てて点数を競うものかと思っていたんですが、
はっきり言って、的なんか関係ないらしい。
矢も自分の意思で射っている訳ではないらしい。

どういうこっちゃ?

確か本では「それ」という表現を使っていたけど、重力に従い「それ」がそうさせるみたいに書いてありました。

これまた、基本は「いかに自分の呼吸に意識を集中するかにあるみたい。
いかに自分と向き合うか?ポイントはやはり呼吸。


呼吸って普段は全く意識しないけど、「道」の付くものには武術には関係なく深い関わりがあるのかもしれない。
実に興味深いです。


31924790.jpg


これは数日前に買った本です。
サヴァイブ 南国日本

高城剛の本を買うのはこれで3冊目。
独自の切り口で展開される文章は好みが分かれるかもしれないけど、私は好きです。
地球温暖化等で南国化していく日本で、どう楽しく生きるかを書いた本。
ちょっと前に出た「引きこもり国家 日本」を読んでから、この本を読むとより面白いかと思います。

買ってすぐに読み始め、あまりに面白かったから次の日の午前中にもう1回読んだ。
浪費と情報、すべて欲しいものが手に入る生活を経験するとこういう生き方に辿り着くのか?

自分の仕事面でも役立つヒントがありました。
エコとかスローライフって何か胡散臭いイメージがあったけど、こういう切り口なら楽しめそう。


最近、自分の中で「静寂ブーム」到来しました。
ここ数年間、起きている大半の時間を音楽を聴きながら生活してきました。
仕事をしている時も、車に乗っている時も、寝る時もタイマーを1時間セットしてiPodを聴きながら寝ていました。

ここ最近のテーマは、集中力を自分で上手くコントロール出来たらもっと仕事の効率が
上がるんじゃないか?と。
今までの人生で一番集中していた時のことを思い出した。
それは大学受験の勉強をしていた時かもと。
私は高校3年の夏になるまで大学志望ではなかったので、後半はモーレツに勉強しました。
その時愛用していたのが「耳栓」でした。

それを思い出して使ってみたら、これが良いんです。
自分の情報処理能力を10としたら、ある程度耳から入る情報を遮断することによりそのマイナス分を他に特化出来るということかな?

音楽も耳栓も、メリハリを持って使っていこうと思います。
耳栓を使わずして入ってくる情報を意識的にコントロール出来たら良いんだけど。

そんな集中力のおかげか、今日また新製品が生まれました。
今回はMINTIAケースです。リクエストをもらっていたんですが、良いデザインが浮かびました。
これ以上引けないと思った「引き算」デザインです。
近いうちにオンラインショップにアップします。





トランスフォーマーはカッチョエー!!
2007年08月23日 (木) 04:00 * 編集
今日の夕方から長野は大雨でした。
夜になったら半袖では寒いくらい。
夏も終わりですねぇ。

お盆は仕事しながら、遊びに出かけました。

2日連続で映画を観たんですが、トランスフォーマーは面白かったです。
何となく決めたんですが、思いがけず面白かったです。
友達の土屋君は2回観に行ったらしい。
相棒の車が曲を使って喋るんですが、Sexual Healingの所は爆笑でした。
http://www.transformers-movie.jp/top.html


2日目の「怪談」は、まさに怪談でした。
http://www.kaidan-movie.jp/home.html

土曜日は第2の故郷、飯田のafter5iveにTosiyuki Gotoさんのイヴェントに。
初めて聴いたんですが、オリジナリティがあって良かったです!



お仕事もちゃんとしてます。
新作ブレスが2種類完成しました。
近日、アップします。

今日、ドイツのディアスキン(鹿革)が届いたので、黙々と革ひも裁断180本!
先ほどオンラインショップにアップ完了しました。
史上最速。
http://www.dubmagic.jp/lace.html

Tシャツに洗える革を縫い付けたサンプルも完成して、試着&洗濯を繰り返しています。
今やTシャツは1年中、需要がありますからね。
実は去年から、様々なボディを試していました。
こちらはもうちょっと時間がかかりそうです。





初めてサンダルを作ってみた。
2007年08月13日 (月) 16:43 * 編集
ボーン!、お盆ですけれども。
周りは会社が休みなせいか、いつもより静かです。

私はいつも実家に帰らないので、いつもと同じ日です。
お盆前は納品が結構忙しかったんですが、ちょっと一段落といったところです。

しかし、暑い!
最近、仕事をするときにサンダル(スポーツ系)を履いていたんですけど
固いウレタンみたいな素材は、履いてると暑苦しくなるんですよね。

今度発売する予定のブレスを作っていたんですけど、
「仕事もちょっと一息ついたのでたまには自分の物を作ってみようかな」
と思ったんです。
そこでサンダルです。

男性用の革製サンダルって、無骨で野太いイメージが強い気がして手が出なかったんですよね。
「じゃあ、自分でオーダーメイドサンダルを作ってみよう」
と、画用紙の上に足をのせてペンで輪郭を取りました。
仕事で使っている素材ではなく、お店を開く前に買って使ってない物や、ハギレを使いました。
最初は軽い気持ちで、「だいたいの形がとれれば良いか」位の気持ちでしたが、デザインを決め始めたら、もう面白くなっちゃって夕飯を食べるのを忘れるくらいでした。

今まで、履物に関しては1つも作ったことがなかったので、何も専門的なことは分からないんですが、靴を見るのは好きだったし、雑誌にグッとくるデザインの靴や革の使い方がキレイなのは画像で残したりしてたので何となくイメージはありました。

もともと、女性が履くようなミュールやサンダルを作りたいと思って、この世界に興味を持ったので、その気持ちを思い出した感じかも。

ボディは3層構造になってます。
表革は昔買ったタンニンなめしで色が芯まで通ってない革(使いにくいんです)
真ん中が、スリップマットの裏面に使っているアメ豚のハギレ。
豚革は吸水性が良いので、靴のインナー素材として良く使われます。

ソールはゴムとかウレタンのソールが無かったので、革を使うことに。
以前使った、ブライドルレザーの床革(表面を漉いた時に出た残り)を使いました。
ブライドルはロウなめしなので、撥水性があって強いです。
理にかなってるかな?と思って。

ストラップのデザインが好きなんですが、最近、自分の中で一番きれいに見える幅が8mmなんです。
どうにもこうにも、気になる幅です。

私の中では「魔性の8mm」と呼んでいます。


結局、どんどんエスカレートして熱くなっていました。
夜の9時過ぎから初めて、完成したのは4時頃だったか.....。
こういうのは、なかなか無いんじゃないかな?
客観的に見ると、「やっぱりそういう感じが好きなんだ」と思えるほど自分らしい形かと思います。

自分が作りたい世界が段々見えてきた感じがします。
たまには、こういうアプローチも面白いですね。
展示用にちゃんとした表革でもう1つ作ってみようかな?


reebok.jpg

こんなサンダルを履いてたんですが...。


sandal.jpg

今日からこれを履いて仕事してます。
スリッパ方式の縫製なので、外出はチト厳しいかも。手縫いならまだ良いんですけど。
自分では最高だと思って作ってるんですけど、世の中的にはどうなんだろ?


ちょっと前に知った、Jimmy Choo.
http://www.jimmychoo.com/
この人のデザイン、とっても好みです。
初めて商品を見た時はとてもショックでした。それ位の衝撃。

ラインのバランスがとてつもなく素晴らしい!

この間、表参道ヒルズで実際の商品を見たけど、ヒールのシェイプが奇麗でしたよー。
「これで歩けるんだろうか?」と思っちゃうようなのも。
履き手を選ぶ感じがしますねー。

今回作ったサンダルも、ヒールを付けてサイズを調整したらもっといい感じになりそうなのになー。
もちろん、自分では履けないけど....。


ペペロンチーノブームからカレーブーム
2007年08月07日 (火) 22:59 * 編集
つい先日まで自分の中でペペロンチーノが流行ってました。
1日2食を3日連続とかで食べてました。
もちろん自分で作るんですが、毎回味が違うんです。

作り方はいつも同じ。
あらかじめ、ネットでおいしいペペロンチーノの作り方が書いてあるサイトをいくつか見て
「なるほどな」と納得してから作り始めました。

オリーブオイルにニンニクと輪切りの鷹の爪を入れて、弱火で炒めます。
炒めるというより、弱火で煮る感じ。
しめじやシーフードを入れることもあります。

パスタがいい感じで茹で上がったら、火を止めてあるフライパンにパスタを入れます。
オリーブオイルを少々回し入れ、パスタの茹で汁も入れます。
後は手早くかき回して乳化させ、すぐに食べる。

たったこれだけなのに、いつも味が違うんです。

深い.....実に深いよ、ペペロンチーノ。

唐辛子の意味らしいよ「ペペロンチーノ」

茹でる時に入れる塩の量か?
多めがお気に入りみたい。

そして、時を同じくらいにして始まったカレーブーム。
強烈に辛いカレーはあまり得意じゃないんです。
仙台にあった(今もあるのかな?)ナマステというインド料理屋さんでカレーを食べて、辛くて口の中を切ったことがあります。

この4日間、レッドカレー×2日 グリーンカレー×2日

最近、刺激物を多くとっていたせいか、アトピーの調子が非常に悪いです。
汗をかきだすと悪化するのもあるのかも。

今日、皮膚科に行って、薬をもらってきました。

かゆくなるのが分かってても食べたいカレー。
作って食べるのに夢中なので、写真はありません。(写真を撮るの忘れちゃうんです)

自己犠牲の上で食べるからおいしいのか?

そんなに刺激が欲しいのか?

でも、今日でカレーブームは終わりを告げた感じがしました。

そして、面白そうなアイディアが浮かびました。



AOL Radio 良いですよ。
2007年08月03日 (金) 22:29 * 編集
aol_radio.jpg


数日前からAOL Radioを聴き始めした。
これがなかなか良いです。
音質はブロードバンド環境で64kなんですが、チャンネルの構成が好みです。
iTuneでもラジオはあるんですが、こっちの方が活躍しそう。

JAZZ Vocalists
BOP 
'90s R&B 
Neo-soul
R&B  Slow Jam
Motown
’90sHIP HOP
Old Skool
などなど、その他Stevie Wonder やR Kelly専門チャンネルなんていうのも。
曲名、アーティスト名、アムバムジャケットもすべて表示されます。
気になる曲があったら、そのままiTune music storeに飛べます。
疲れてるあなたには、ダウンテンポの「Late Night mix」や自然の音なんてのもありますよ。

AOLの会員じゃなくても無料でプレーヤーをダウンロードできます。
スクリーンネームの取得はこちらから。
http://www.jp.aol.com/aim/

ダウンロードはこちらから。
http://music.aol.com/radioguide/bb
Orbit (スワロフスキーブレスレット)を発売しました。
2007年08月03日 (金) 02:07 * 編集
orbit.jpg


構想から数ヶ月、やっと販売出来るレヴェルまできました。
こういう金属を使用しないアクセサリーって、「コスチュームジュエリー」と言うらしいです。
先日、このブレスについて、地元の信濃毎日新聞(夕刊)から取材を受けました。
商品をイメージするときに自分に女性が宿るとは言えませんでしたw。
Clarisを発売開始しました。
2007年08月02日 (木) 17:16 * 編集
claris.jpg



先日のブログにも少し書きましたが、長い間頭の中でイメージしていた断片が
突然繋がって商品化できました。
自分なりに完成度の高い商品になったと思います。
プロトが完成したとき、自分で作ったとは思えない完成度に感動したほどです。
こういうデザインの商品を作りたかったんです。

お店で数人の方に見ていただいたんですが、「らしい」と言われました。
早く発表出来て嬉しいです!
良かったら見てやってください。
ちなみに商品名の「Claris」は何となくイメージがクラリスっぽかったので辞書を
ひいてみたら、ラテン語で「明るい、清浄な」という意味だそうです。
そっちの意味とはそんなに関係ないです。

http://www.dubmagic.jp/BWCL-001.html


* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。