革と響きが生みだすチカラ
dubmagic
Top | RSS | Admin
チーターマンはクラブムーブメントに似ている。
2007年10月30日 (火) 05:28 * 編集
cheetahmen.jpg


どうしようもないクソゲーのチーターマン(正しくはチーターメン)が
すごい盛り上がりを見せてますね。
発売出来たとは思えない程低クオリティの内容。
ホント笑えます。でも一つだけ、そのBGMが神がかり的に良い曲だったのです。

誰が発掘してきたか分からないけど、妙に耳に残るフレーズを誰から頼まれた訳でもないのに自分の好きなようにアレンジ、リミックスして発表していく。

そこにはオリコンチャートもCDTVも関係なく、ただクソゲーの中にある「面白い、良い曲」という共通の認識があるだけ。

毎日毎日、ものすごい数でアンサーソングが生まれています。
そのクオリティやアイディアも色々。

この状態は、ちょっと前のクラブカルチャーの状態に良く似ていると思います。
その中から、私が気に入った曲をいくつかご紹介しますね。


まずはオリジナルを見てください。


オリジナルのリリックを追加したバージョン。


もうプロ級、ピアノソロアレンジ


いい感じのR&Bバージョン


これ、大好きです!!JAZZCLUB ライブアレンジ。


アフロっぽいハウスも!

これもイイ!壮大なアンセム。ボーカルものとのブレンド。


ブッ飛びたい人向け

その他にもオーケストラアレンジやROCK,など、相当な数の曲が発表されています。
もう、一大ムーブメントになってます。
こういうの好きだなぁ。ワクワクします。

機材を持ってた頃なら絶対参加してたと思います(笑)
しょうがないので、自分の携帯の着メロをコツコツ打ち込みに挑戦。
チープな感じが合ってる様な.....。



ドーパミンが出る条件。
2007年10月29日 (月) 03:09 * 編集
ドーパミン(快感、喜びを感じる物質)が出る条件は

定番性+サプライズらしい。

ドーパミンとは?http://www.tmig.or.jp/J_TMIG/kouenkai/koza/67koza_2.html
これは、伊集院光のラジオ番組「日曜日の秘密基地」にゲストで来ていた
茂木健一郎氏が言っていた言葉。

この茂木健一郎という人、アハ体験やNHKの「プロフェッショナル・仕事の流儀」の人位しか情報を持っていなかったが、この人と伊集院光の話を聞いて
本を読んでみたくなり、今、3冊注文しました。
楽しみです。

ちなみに買った本は以下の3冊です。

・ 芸術脳
・欲望解剖
・生きて死ぬ私

たくさんの著書があるようですが、パッと見て興味を持ったのが以上の3冊
です。

なんでこういう話に興味を持ったのかというと、人間の全ての根源は「脳」が司ってる気がするからです。
自分が生きていると思うのも「脳」がそう感じているから。

自分の仕事で言えば、新商品の開発やマーケティング、購買。きっかけはこのドーパミンが支配してるのかも.....。と思ったからです。

作る方でいけば、つい先日新しい素材が届いて自分のテンションが上がっているとき(ドーパミンが出ているとき)に全く別の(素材とは直接関係ない)ヒラメキがあったことが不思議だったんです。

革のヘリを磨いていく時のアイディアだったんですが、「ポーーーン」と浮かんだんですよね。
「良い素材だなぁ」と色々触っていたときに、どこかが繋がったんでしょうか?
自分でも不思議だったんですよね。
「あれ?今までこのことは考えていなかったのに、何で突然出てきたんだろう?」って。

商品を開発する時もそうですね。
基本的に、自分が「あったら良いな」とか「こういう物を作りたい」と思っても、実際に買って頂ける人がいないと商売は成立しません。

購買心理学の本を読んだ時に深く思ったんですが、
「人が物を買う時は”欲しい”と思ったから買う」んです。

例えば「最高級の素材を使い、丁寧な仕事がしてあって、対応も良さそうだ」
これはある意味論理的な組み立てです。

でも、「欲しい」と思わなければ買うという行動には結び付かないんですね。

実は、この言葉は私の仕事の上で非常にウェイトを置いている言葉なんです。
この話を始めると長くなるんですが......。

このロジックはとても危険な側面を持っていて、使い方によってはその逆も成立してしまうんです。
たいしたことがない物(事柄)でも上手い事伝えられれば(その気にさせられれば)成立してしまうという.....。

詐欺はこのロジックを巧みに使っています。

・効果はないのに、ある様に伝えてしまう。
・質は良くないのに、良いように思わせてしまう。
つまりマイナスをプラスに転換できてしまう(ような錯覚を起こさせる)効果があります。

ここのバランスを失うとおかしな事になってしまいますね。

うーん、まとまりの無い話で申し訳ないですが、さっきの「定番性+
サプライズ=ドーパミン ドバドバ」の話を聴いた時に商品開発に関するヒントを得た気がしました。

その状態で、茂木健一郎氏の本をすぐに3冊注文しました。
そこには健全な購買行動があった訳です。

では、これを自分の仕事に置き換えたら?
・私は何を作るべきなのか?また何を作りたいのか?
・どうやってお客様に伝えたらいいのか?
・またdubmagicで買いたいと思って頂けるにはどうしたら良いのか?

そのヒントを本に求めているのかな?
だから本を買った。
ループしてきましたね。

この辺が面白いなぁと思ったんです。(まとめたつもり)

うちのオンラインショップは検索で入ってこられる方が約85%を占めます。
検索をするということは「何かを探している人」つまり目的があります。
つまりdubmagicで目的が解決出来れば、「購買」に結びつく訳です。

では、どうしたら解決できるのでしょうか?
・デザイン?
・価格?
・質?
・対応力?

「究極は欲しい物を作ってくれる所」だよなぁ。
でも、今の私は難病を患っています。
「フルオーダーに取りかかれない病」です。
だから、小物以外のオーダーを中止しました。

生きている時に売れた絵が「たった1枚」だったけど極貧のなか自分の描きたい絵を貫いたゴッホになるのか?

バランスよくどっちも両立していくのか?

お客様が求めているものを手際よく作る職人になるのか?

これ、私の命題です。

ついに素材は頂点に。
2007年10月27日 (土) 03:34 * 編集
先日、東京で発注していた革が漉き(好みに薄さにしてもらう)加工を
経て、届きました。

今回はクロムなめし革を中心に選んだんですが、とてもいい感じです。
革の善し悪しは使う人の好みもあるし、基本的にその素材を気に入っているのであれば、それで良いと思います。
タンニンなめしの革が「味を出していく育てる系」なら、クロムなめし革は
「いつまでもキレイ系」です。

作りたい物、用途、によって、「こんな感じの革が良いなぁ」というのがあるんですが、私が思うに今回選んだ素材はクロムなめし革では今までで見てきた最高峰のレベルです。
色々試した結果、自分には牛革においてはヨーロッパの素材がとても合っていると確信しています。


newl1.jpg

これはエルメスが発注した素材がスポットで入荷していたもので、定番ではありません。
ドイツシュリンクのブルージーンとフランスのタンナー、デュプイのネゴンデという革です。こちらはインディゴ。

特にブルージーンは「らしい」色使いですね。
私は基本的に、黒、白、ブルー、オレンジが好きなので、この辺の色は大好きです。
主にバッグ用の素材としてセレクトしました。


newl2.jpg

これは、主にお財布関連を中心に、全般的に採用していきたいと思っています。
デュプイのチェルケスです。この革はとても有名な革です。
様々なブランドで使われてますね。
やっぱり良い革です。
細かい型押しをしてあるので、程よくハリがあって、使ってても傷がつきにくい革です。
定番の、黒、チョコと優しい感じのキャメル、そしてヴィヴィッドなブルーを選びました。
ブルーは好みが分かれる色合いですが、好きだからしょうがない。
万能で使える素材です。

その他、ナチュラル色の極上ラインイング(内張)革も入れました。
この素材は予定してなかったんですが、自分の中にあった製法の疑問を解決してくれそうだったので採用しました。

新しい素材が届くと、まずやることがあります。
その素材と仲良くなるために、色んな事を試してその素材が持つ特徴やクセを掴んでいきます。
切ったり、折ったり、薄くしたり、縫製したり、磨いたり.....などなど。

これで素材に関してはひとまず落ち着くと思います。
後は形にしていくだけ。
今年の山場を迎えます。
頑張りますよー!
ガリガリ君がリッチになるなんて......。
2007年10月25日 (木) 00:43 * 編集
gari.jpg

ガリガリ君が「ガリ牧場」なる牧場経営をしているらしい。けしからん。
牧場経営で得た富でリッチになり、麦わら帽子もゴールドのモノグラムに。
そんなリッチなガリガリ君がどうだと言わんばかりにミルクミルクを出してきた。

私が小学生くらいの時に発売したガリガリ君。
1981年生まれらしい。
今年で26歳。

その間にソフト君という弟とガリ子ちゃんという妹もでき、時には
仮面ライダーよろしく、シャリシャリ君に変身してしまう。

意外と多才だ。けしからん。
そもそもガリガリ君はガリガリ体質ではない。
太っているけど細山君みたいなことか。

gari3.jpg

細身のガリガリ君を想像して描いてみた。
ダメだ。
カッコいい品川みたいになった.....。


お値段もガリガリ君の常識を覆す105円。
かなり強気の戦略だ。けしからん。

食べてみた。美味しい。

くどくない程度のリッチさだ。巨万の富ではなく小金持ち程度だ。



gari2.jpg

ガリガリ君のストラップを賄賂として、くれるらしい。実にけしからん。

ガリガリ君よ。私が欲しいのはストラップではない。

One More Milk!!!


24 Season6を見ながら東京へ。
2007年10月24日 (水) 01:08 * 編集
1023.jpg


今日はかねてから予定していた東京に革の仕入れに行ってきました。
いつも使っている高速バスで6時40分出発です。
家から2~3分の所に停留所があるのでとても便利。

移動中に、最近ずっと見ていた24 Season6の動画をiPodに入れてずっと
見ていきました。
動画をバスの中で見るのは初めてでしたが、意外と大丈夫。
20話~24話まで入れていったんですが、睡眠も含め行き帰りで2話ずつ見てました。

iPodに入れるにはMpeg4にエンコードしなくちゃいけないので、今回はこのソフトを使いました。
フリーソフトながら、かなり使えます。
エンコも早いです。
http://www.isquint.org/

動画を見ているとバッテリーの消費が早いので、帰りに小田急ハルクのビックカメラで単3電池が使える予備バッテリーを購入。
都内の移動中も音楽を聴いていたりしてたので、帰る頃にはジリ貧状態だったのに、見事復活しました。
1500円位だったので、途中で充電出来ない環境下ではとても便利かと。

さて、今日の本題の革ですが、アポが13時だったので、それまでは浅草界隈を散策してました。
途中、とてもセンスの良い、金具屋さんを発見して興奮!
お昼はとんかつを食べる予定にしてたけど、見すぎて気がつけば12時30分過ぎ。結局お昼はオロナミンC1本に。

革はある程度候補を決めていったので余迷う事はなかったですが、実際に革を広げ、話をしながら決めていくので結構時間がかかります。
今回はクロムなめしの革に絞って選びました。
お財布用に予定していた革はもちろん、スポットで入荷していたエルメスオーダーのシュリンク革もあって、それも2種類ほど。良い色ですよ。
これはバッグ用かな?

結構絞ったつもりだったけど、合計ン十万円になりました。
帰り道、その金額にちょっとビビりながらも、さっきの金具屋さんに再度チャレンジ。
ものすごいパーツ点数で、なおかつ良いのが多いのでとても選びきれず。
アイディアをある程度固めていかないと、収拾がつきません。

レコ屋で掘ってる感じを思い出させてくれる様なお店です。
今回は、割と堅い線で数点選びました。
ちょくちょくお世話になりたいお店です。

帰り道、蔵前まで歩いたけど、時間がないのと歩きすぎて疲れたので
途中で挫折。
大江戸線で新宿まで。
今日の東京、気温が高くてビックリ。
暑いくらいでした。
相変わらず新宿は空気が悪い。


新作ストロボブレスレットを発売しました。
2007年10月20日 (土) 03:25 * 編集
strobe2.jpg


新しいストロボブレスレットを発売しました。
フラッグシップモデルにふさわしいデザインと仕様になったと思います。
このブレスのデザインがとても気に入っています。
スワロを入れないバージョンも発売します。
こちらは5色展開しますので、こちらをご希望の方はもう少々お待ちくださいね。

私はアクセサリーからこの世界に入ったので、特にブレスレットには思い入れがあります。

ぶっ飛んだデザインも良いかと思いますが、あまりジャラジャラした感じや幅広の物はちょっと敬遠がちです。
シンプルなバングルは好きなんですけどね。

http://www.dubmagic.jp/
ゴルフバッグのナスカンカバー
2007年10月19日 (金) 23:32 * 編集
nas_cover1.jpg

nas_cover2.jpg


世の中には面白い物を考える人がいるもんですね。
私はゴルフ道具を数年前に全て売ったので、今はやってませんが
ゴルフバッグのショルダー部分に付けるアクセサリー的な物だそうです。

このカバー、高いバッグには標準で付いているらしいんですがあるのと
ないのでは全体のシェイプが変わるんですねぇ。

このほかにも、女性にウケそうなWhite×Pinkとかヒョウ柄のパターンも
お作りしました。
今日気づいた事10/19/2007
2007年10月19日 (金) 22:09 * 編集
先日、車を売却しました。
ほとんど使っていなかったので。
これを原資に良い革仕入れたいと思います。

今日の長野は雨。
車が無いと、天気の動向が気になります。
傘を持っていない事に気がついた。

今日知った言葉
・ネット弁慶
ネットで強気な人の事かな?

耳で聞いて脳内変換した言葉
・ウィスコン信州
アハハ

便利だと思ったサイト
メディアコンヴァート
http://media-convert.com/ja/
色んな形式のファイルを変換出来ます。
今日はWMVをAVIに。
Jedi Master On Ice!
2007年10月18日 (木) 13:22 * 編集
これはすごい!
ライトセーバーを持っている事を感じさせない演技だぁ。

Jedi Master On Ice!
2007年10月18日 (木) 13:17 * 編集
これはすごい!
ライトセーバーを持っている事を感じさせない演技だぁ。

ザ 日本の朝食
2007年10月09日 (火) 12:41 * 編集
tyousyoku.jpg


実家から新米を送ってもらったのと、近所のおばあちゃんから煮物を頂いたので久しぶりに朝食らしい朝食を作ってみました。
普段はトーストとコーヒー、もしくはお昼と一緒なことが多いんですが。

とっても美味しいのでつい食べ過ぎてしまいます。
また眠気が襲ってきちゃうんです。
iPod Touch ケース プロモpt.2
2007年10月09日 (火) 03:15 * 編集
touch1009.jpg


ここ2日間、新たな製法でiPod Touchケースの試作をしていました。
上段が今までの手縫いのタイプで下段が新しいミシン縫製のみのタイプです。
手縫いが入るとどうしてもコストが上がってしまうので。

左側からスタートして進化していった過程です。
試したい事を実験したり、数値の修正をしながら詰めていきます。
いちから作り始めてひとつ完成するまでに何分かかるかという、タイムトライアル的な事もします。
私の場合、こうやっている間に、作り方が身に付いていくんですねぇ。

最初はブラックとホワイトのみで発売しようと思ったんですが、クロコ
つながりでエナメルのクロコで作ってみたらこれも個性的でいい感じです。
プレーンのエナメルも良いかもしれません。
あとブラックのエナメルと、ワイルドチェリーのエナメルを作る予定です。
iPod Touch ケース PROMO
2007年10月03日 (水) 18:20 * 編集
touch_promo.jpg


昨日の夜、悩みに悩んでipod touchケースの試作をしました。
モデルチェンジの度に画面が大きくなりますが、ケースを作る際
開口部が大きくなると、それによる弊害も多いんです。

色々な方法を試したんですが、このやり方が自分にとって一番ラインが
キレイで使いやすいかと思います。

テーマは
・全ての操作がケースに入れたまま可能なこと。
・シンプルで使いやすいこと。
・本体のラインを生かすシェイプ。

下のリングは好みが分かれる所ですが、有無を選べる様にしたいと
おもっています。
フラップ付きのモデルもこれから作りますが、その時にこのリングを
フラップ留めに使うアイディアが浮かんだので、こっちにも採用しました。
背面は手縫いです。(この部分はミシンが入らないので)

lead_b.jpg

こっちは、ブッテロを使った新しいワンコ用コンビリードです。
姉の知り合いの方からの依頼で作りました。

作り方も若干変更しました。
これも販売予定です。

* Top *