革と響きが生みだすチカラ
dubmagic
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ああ、禁断のクリームパン(今日2個目)
2007年11月30日 (金) 15:46 * 編集
ああ、禁断のクリームパン(今日2個目)


今日で11月も終わり....。
早いなぁ、と思いつつ、今日もTouchケースを作っていました。

ちょっと休憩~ということで、午前中に買ってきたクリームパンを食べてます。
このクリームパン、近所の「パネット」というパン屋さんで売ってるパンです。
お値段130円。

10時過ぎに行って、朝ごはん代わりにクリームパンとツナボートを食べたばかりなんですが、もう1個あると思うと、食べたくなってしまいます。
このパン屋さんは食パンも130円と良心的です。
180円のチリドッグも捨てがたい。

3分くらい、トースターで温めて食べるんです。
そうすると、「パンの表面はカリッと、中のカスタードはフワフワーって」美味しいんです。

自家製みたいで、最近さらに美味しくなったらしい。(そう書いてあった)

週に1回くらいだけど、無性に食べたくなります。

さて、仕事の続きをしましょうか。
スポンサーサイト
ごま豆乳鍋つゆ
2007年11月30日 (金) 04:00 * 編集
tounyunabe.jpg


伊集院光がラジオで絶賛してたミツカンの「ごま豆乳鍋つゆ」を早速買って
試してみました。

どれくらい絶賛していたのかというと
「体毛が全部抜けるほどウマい」
「しばらく爪が生えないくらいウマい」
「つゆと奥さんのどっちを戸籍に入れるかと言われれば、つゆ」www
これくらい美味しいみたい。

伊集院の場合、鶏肉とハマグリ、長ネギを入れるみたいだけど
今回選んだ食材は、豚肉、エノキ、椎茸、白菜、もやし、水菜で作ってみました。

普段なら、ほぼ買う事の無い豆乳鍋。
もちろん食べた事無いです。

肝心のお味の方は、うん、なるほど美味しい。
具を食べた後のお汁がまたウマい!
伊集院夫婦は、このお汁を何杯飲んだかで喧嘩をしたらしい。

食べた後、幸いな事に体毛は抜けなかった。
何て表現したら良い味なんだろう?

シチューっぽい?和風とんこつっぽい?うーん、初めての味です。

醤油ベース、みそベース、塩ベースと色々あるけど、ごま豆乳も良いですよ。
豆乳はあんまり得意じゃないけど、臭みは全然感じませんでした。

昨日、この鍋を食べたんですが、今夜も食べました。
今日は、キムチを入れて醤油をひと回しして、ちょっとアレンジ。

鍋って、たくさんの野菜を食べられて良いんだけど、ついつい食べ過ぎちゃいます。
今日も食べ過ぎて、食後1時間くらい記憶をなくしました。

次回は鶏肉&海鮮でやってみよっ!

ミツカン ごま豆乳鍋つゆ
フルオーダーの長財布
2007年11月24日 (土) 06:35 * 編集
long1.jpg

チェルケスを使った長財布のオーダー商品です。
いつもご注文を頂いているお客様のご依頼なんですが、今回はプレゼント用とのことで、今、うちで企画しているユニット型のパターンを参考にアレンジして頂きました。

特徴的なのは表面にあるクロコ型押し革のインレイです。
この部分は、ちょっとプックリするようにスポンジを入れてます。
チェルケスを素材として作ると、とても品良く仕上がりますね。
外周とクロコ部分の縁取りは手縫いです。
個人的にこの素材、とても気に入っています。
質感も良いし、作っていても思ったように動いてくれます。
お財布にとても適してるかと思いますよ。
ナイロンライナーを使わない総本革仕上げでファスナーの内部と上部のカード入れの内張は柔らかいピッグスキンを使っています。


iPod Touchのケース”A Touch Of Jazz"が私の予想を超える勢いでご注文を頂いております。
単体商品1アイテムだけでこの勢いは初めてかも知れません。
ご注文を下さったお客様、本当にありがとうございます!
特に今回はデザイン面が好評で、ラインをきれいに出すために手縫いにした甲斐があったと思っています。
Sickoを観に行った
2007年11月22日 (木) 04:50 * 編集
sicko.jpg


前から観たいと思っていたマイケルムーアの新作映画、Sickoを観に行ってきました。
すっごい寒かったけど、今日が最終日だったので。
1日1回の上映、しかも最終日だったので結構混んでいたなぁ。
年齢層もかなり高めでした。

ボウリングフォーコロンバインも華氏911も観ていたので、今回はどんな感じかなぁと思っていたけど、今回は評判通り良かった。
華氏911の時より話題にはならなかったけど、ある意味未来の日本を投影してるようでリアリティがあったなぁ。

この映画を観るまでアメリカに健康保険が無い事を知らなかった。
「自由の国 アメリカ」は医療を受ける自由を持ち合わせているけど、それもお金次第。
保険会社お抱えの医師は保険請求を却下する=保険会社の利益に貢献したという事でボーナスがもらえるらしい。

病院(大学病院ですら)は入院費用を払えない老人をタクシーに乗せシェルター(保護施設)に捨てていくという有様。

一方、アメリカが煙たがっているフランスや仮想敵国のキューバの恵まれた環境を見てアメリカ人はどう思ったのだろう?

実は、私も会社を辞めて自営を始めたとき、余裕が無くて国保に入らず、20万円以上滞納した事があります。
今は過去の分も遡って払っていますが。
幸い、大きな怪我や病気はしなかったですが、今考えると恐ろしいです。

自分の国では当たり前に思っている事が、他の国ではそうでないことがたくさんあります。
フランスやカナダは医療費が無料でした。
特にフランスは凄かった。
大学も無料。出産費用はもちろん、産後は週に2回公的な機関からヘルパーが派遣されて、洗濯や料理もやってくれるらしい。
往診も24時間体制でもちろん無料。
医師は患者を治せば治すほどボーナスがもらえるらしい。
アメリカとは真逆な性質。

さて、日本はどっちに進んでいくんでしょうか?
どっちに進めなければいけないんでしょうか?

ちょっとシリアスな話題でした。

いろいろ寄り道したけどキーワードは「脳」だった。
2007年11月18日 (日) 01:20 * 編集
brain-intro.gif


昨日、今日で観た番組、映画など。

昨日
・羊たちの沈黙 ドキュメンタリー 「迷宮の中へ」
結構前の映画だけど、制作側からのアプローチが面白かった。

その流れで
・ハンニバルライジング
よく考えてたら、「ハンニバル」も「レッドドラゴン」も映画館で観てた。
これは観てなかったので。
変な描写もあったけど、意外と面白かった。

今日観たもの
・スーパーサイズ・ミー
映画館で上映してた時に見逃したもの。
30日間マクドナルドの商品だけを食べ続けたらどうなるか?という
ドキュメンタリームービー。
アメリカ人のこの手のスケールの大きさは見習いたくない。

会社員時代は、多い時にダイエットペプシを1日350缶で5本は飲んでました。
真冬でも3本。
その飲みっぷりが評価され?ダイエットが売れない営業所の在庫をケースで買わせられたりしてました。
人工甘味料を使っている場合、アスパルテームの場合は賞味期限が6ヶ月、現行のアセルファムKの場合9ヶ月(だっけな?)で通常の果糖ブドウ糖液の場合より短いんです。

これはなぜかというと、日にちが経つと段々甘みが薄くなって、凄く辛口ドライな味付けに変わっていくんですよ。
1年以上経った物を飲んだ事ありますが、全くの別物でした。
以上、ダイエットまめ知識。

このあとアニマルプラネットの
・キラーハント
自然界の猛毒を持つ生き物についての番組。30分くらいだったかな?
クモ、サソリ、ヘビ、コモドドラゴンなど、最強はオーストラリアのクラゲでした。3分でヤバいらしい。
面白かった。

今日のメイン
・アインシュタインの脳
イギリスのBBCで昔(90年代?)放送されたドキュメンタリー番組。
アインシュタインの脳の構造はどうなっていたのかを検証する番組かと思ってwktkで観たら、近畿大学教授のアインシュタインマニアがアメリカを訪れ、様々な人に不躾な英語で聞き込みし、色んな情報に翻弄されながら火葬されずに保管されているというアインシュタインの脳を探す旅番組だったw。

ここからネタバレ注意!
意外な結末で、アインシュタインの脳の写真と断片(小脳と脳幹の一部)をゲットした教授はカンザスのカラオケパブで瓶詰めされた脳を片手に「北空港」を熱唱したり、日本に帰る飛行機の中でも宝物を手にした子供のように瓶詰め脳に見入る教授は、とてもシュールだった。

さて、これから仕事再開します。
YAHOO!の反映早ーーい!そして、いきなり2位とは。
2007年11月16日 (金) 03:10 * 編集
15日の朝にアップしたiPod Touchのケースですが、今までにない
反響を頂いております。
凄いなぁー!ありがとうございます。

凄いなぁといえば、検索エンジンのYAHOO!の検索表示の早さ。

うちみたいなサイトの場合、検索からお越し下さる方が7割位いらっしゃるんですが、なぜか、最近YAHOOにとっても気に入られているみたいんです。
日本の場合、YAHOO!で検索する人が多いので、うちのとってはすごくありがたいことなんですが、その反面、気に入られ方が異常なので逆に心配。

発売したばかりの ”iPod Touch ケース”で検索すると、なんと!
yahoo.jpg


約1,720,000件中2位です!
発売したの昨日なのに、もう反映されてる。
ちなみに上から3つと、右側は有料の広告スペースです。
左に数字が書いてあるところからが、純粋(無料)の検索結果です。

しかも2位なんて.....。ブックマークをつけてくれてる人(これって何?)も9人いるみたい。

検索エンジンのいかに上位表示させるかっていうのは、SEOといってそれを仕事にしているところもあるんですけど、私の場合は、ちょっと研究して、ごく基本的なことをやっているだけなんですけどね。

検索エンジンに表示される場合、少なくても上位5位くらいまでは見てくれる人が多くて、多くても2~3ページまでと言われています。

PPC広告というクリック課金型の広告をだして、上位表示をねらっているところも多いです。
人気がある商品関連では、そのクリック単価も入札によって上がります。
要は、検索する人が多い→見てもらえるチャンスが多い項目ほど、上位表示が難しく、みんなお金を払って上位表示させてるんですね。


うちは、今のところこの手の広告は一切出していませんが、iPod関連のケースは競争が激しいから、考えないといけないなぁと思っていたんですが。

今まで、「革製品」「フリスクケース」「ミンティアケース」「スリップマット」などで上位表示されているのは知っていたんですが、iPodは予想外。

頑張ってページを作ったご褒美だと思って、ありがたくそのご好意に甘えたいと思います。
デザイン系雑誌掲載の威力。
2007年11月15日 (木) 07:49 * 編集
goald.jpg


先週の土曜日に世界のユニークな商品を集めた雑誌、「GOALD」が創刊されました。
先月末に東京で開催されていた100%DESIGNで先行発売されていたようですが好評だったようですよ。
この雑誌がユニークなのは、発行しているのがプロダクトメーカーということです。
普通、雑誌というと出版社が広告と本の販売代金でなりたっていることがほとんどで、記事(情報)と広告が入り交じり、記事なのか広告なのか微妙な場合もあります。

俗にいう「提灯記事」なんていうのもあったりして......。
いろいろと大人の事情も絡んでくる訳です。

ここの会社の社長さんから、聞いた話ではプロダクトメーカーとして今まで様々な雑誌に掲載されたことはあるけど、なかなか思うような記事にならなかったり、広告を出さないと扱いが小さかったり、その他ご苦労があったようです。

そこで、面白い商品をただ並べるだけでなく、商品ごとにページを贅沢に使って、「物の良さ」が伝わり、長い間楽しめる様な雑誌を作りたいとの事で発行に踏み切ったそうです。
そんな意気込みがある雑誌です。

そんな雑誌からオファーを頂いて、掲載して頂きました。
しかも2ページドーーーンとブチ抜きです!
雑誌が手元に届いてビックリしました。
これが広告だったら、とてもじゃないけど出せません。

ちょっとしたトラプルというかミス(商品の名前、価格)はあったんですが今まで取材等では、私自身にフォーカスされる事が多かったので、純粋に商品を認めてもらえたのは嬉しかったです。

店舗があるお店は最後の方に写真が載ってるんですが、うち以外はすごいお店ばっかりで、ちょいヘコみでしたが、お店に来られたお客様からも「お店の外観じゃないよ、商品だよ」と言ってもらえたのもあり、逆にそっちの方が格好いいかもなんて思えました。

この雑誌は、デザイン系のそれに良くある様な、とてもリアリティがある値段とは思えない様な商品や参考商品ではなく、「実際に買える」こともテーマにしているようです。
雑誌に掲載されている商品は専用サイトで買う事が出来るようになっています。
http://www.999shop.net/


雑誌が発売と同時にサイトが立ち上がったようですが、一昨日の夕方近くに電話があって、商品の発注を頂きました。
特にこの雑誌掲載のために必死で試作したiPod Touchのケースが売れてるようです。
さっき、サイトをみたらトップセラーに入ってますね!

待っているお客様のためにも、徹夜して初回分の納品が完了しました。
さっき、ページを作り終えてうちでも販売開始しました。
良かったら見てみてください。
今日明日で、もう1つのバージョンも発売します。
target="_blank">http://www.dubmagic.jp/
a_touch_of.jpg



saifu.jpg

チェルケスを使ったお財布の試作もやってますよ。
前から構想していたユニット式でパーツを組み替えられるタイプのものです。
まずは2つ折り。
長財布のタイプもやります。

クリスマスを控え、お財布のオーダーも頂いています。
早く完成しないと!
ビーズワックスキャンドルを作った。
2007年11月08日 (木) 02:52 * 編集
candle.jpg


ずっと暖めていた企画をやってみました。
手縫い縫製をする時に麻糸にビーズワックス(蜜蝋)を塗り込むんですが
それをより浸透させるために、アルコールランプなどで糸を暖めます。
その時に「ビーズワックスで作ったキャンドルでも良いんだよなぁ」と
思ったので、作ってみました。

実は、このビーズワックスキャンドルの企画は、ずいぶん昔に考えて
ビーズワックスや、それを入れるデュラレックスのグラス、座金付きの
芯などを用意してあったんです。
ずいぶん寝かしてたわー

ちゃんと出来るか実験した時に、どうしてもきれいに固まってくれなくて
(固まる時にひび割れしちゃうんです)頓挫してたんですが、お財布作りの
息抜きがてら、再チャレンジ!

今回は、前回の失敗を踏まえて、湯煎した後、ゆっくりと温度を下げてみたら上手くいきました。
そのままだったら、うちらしくないので、ブッテロの革で包んであげました。

100%天然のビーズワックスを原料としてるので、すすの心配も無いし
良いかと思います。
プリンみたいですね♪


イタリア風?あさごはん。
2007年11月06日 (火) 09:58 * 編集
toast.jpg


今日はいつもとちょっと違った感じの朝ごはんです。

・トーストにパルメザンチーズを乗せて、ベーコンが無かったので生ハムを
 使った目玉焼きを乗せたもの。

・りんご、柿、メロンにレモン汁+オリーブオイルのドレッシング。
・コーヒー

以上ですが、結構美味しかったです。

ここ数日、お財布の開発をずっとやっていて、やっと形になってきました。
さっき寝たんですが、1時間ちょっとで目が覚めてしまったので、仕事しまーす。
5年目に始めたこと。
2007年11月02日 (金) 02:37 * 編集
tools.jpg


11月からこの仕事を始めて5年目に突入しました。
基本的に何も変わりませんが、今まで通りよろしくお願い致します。

昨日は、ずっと探してた工具が手に入ったので、工具のメインテナンスを
しました。
探してたのは、写真に写っている赤いプレートと円柱形の棒。

これは何かというと、セラミックで出来た砥石なんです。
数ヶ月前まで、革を裁つときに使う包丁(中央)を砥石で研いでいたんですが
いまいち苦手というのと、時間がかかるのが難点でした。

スーパーで偶然見つけたのが、右端にあるセラミック製の研ぎ棒でした。
これがかなりの優れもの。
革包丁でも家庭用の包丁でも、数回シュッシュとするだけで、簡単に復活します。
すぐに研げるので、一番切れる状態を常にキープする事が出来るんですねぇ。

これはこれで満足してたんですが、手縫いをする時に使う「目打ち」という穴をあける工具があります。
包丁の下にあるギザギザのがそうなんですが、刃先1本1本をセラミックで研げないものかと思い、「薄いスティック状の研ぎ棒があったらなぁ」と思っていました。

工具の専門店で偶然見つけました。
それが、赤い板です。
ダイヤモンド砥石でピッチを調節した後の仕上げに使います。
はさみを研ぐのにもとても便利です。

円柱形の棒は、奥にあるヘリの角を丸くする工具の刃先を研ぐ時にすごく便利です。

どれも濡らさないで研げるので切れ味を確認しながら、最適な状態に持っていく事が可能なのが自分に向いてるかも。

数時間、ありとあらゆる刃物研ぎに没頭していました。

切れるべき物が思い通りに切れないのはとてもストレスが溜まります。
切れる包丁は力を入れなくても「スーッと」切れるんですよ。

セラミックで研いだ革包丁は刃先が輝いてフレンチネイルをしたみたいです。

* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。