革と響きが生みだすチカラ
dubmagic
Top | RSS | Admin
FAX番号が変わりました。
2008年01月30日 (水) 01:43 * 編集
ちょっとお知らせです。
本日より、FAX番号が変わりました。
新しい番号は026-217-6120です。

今まではD-FAXというシステムを使っていたんですが、これだとIP回線や
ひかり電話回線からは送れないということが分かったので専用番号を用意しました。

うちはひかり電話なんですが、オプションサービスで別番号を月105円で引ける事が
分かり、スルッと変更しました。

それと、うちには毎日スパムメールが100通位届きますww。
ほとんどが迷惑メールフォルダに自動的に振り分けてくれるので良いんですが、
あまり気持ちが良いことではありません。

これは、ネット上にあるメアドを収集するツールでアドレスをゲットしてるんだと
思うんですが、良い対策方法は無いかと思っていました。

そこで、画像認証のツールを入れてみました。
無料で導入出来て、ソースに簡単なタグを貼付けるだけなので、同じ状況に困って
いる方は試してみてはどうでしょう?

re captcha
これから先、どっちへ行こうか?
2008年01月30日 (水) 00:11 * 編集
dotti.jpg


早い方は先週くらいから、ヴァレンタインデー用のご注文を頂いています。
今年も、進み方が尋常じゃないです。

昨日は、遠くポーランドからスリップマット購入の問い合わせが。
一応、昔からPaypalのアカウントは持っているんですけどね。
マットとipodケース位は英語ページを用意した方が良いのかな?
iPodケースの動画がYou tubeで”Ugly"の大合唱を受けた時は凹みましたが
2件ほど好意的なコメントも。
映像で伝える難しさも感じました。

おかげ様で仕事はかなりの量を頂いているんですが、自分の仕事は相変わらず遅れています。
リニューアルしたい商品や新しい商品もかなりあるんだけど。

先日、雑誌でお世話になった方と新しい企画についてのご提案を頂いたんですが、
その中で「飯塚さんは今後どうしていきたいんですか?」と聞かれました。

うーん、そこが自分の中でもはっきりしないんですよね。
大きな目標っていうものがはっきりしないんです。

で、色々調べてみたんですよ。

この世界に入るきっかけは、「きれいなラインのヒールやサンダルを作りたい」
だったんです。
バッグも、作ってみたい気がする。
お財布関係は、肌で感じる需要が凄い。(今もフルオーダーで5、6個抱えてます)
照明とかのインテリアも面白そう。
革を使った絵もやってみたいな。

何この多情ぶり・・・。

一番、自分にストレスが無いのは「その時に作りたいと思った者を集中的に作って
それをその都度発表していくスタイルなのかなぁ」と思いました。
節操がないと言えばそれまでだけど、「革」というとてつもなく深い懐の中で形を変えながら泳いでいくのが自分には合ってるのかも。

こうなったら、遠回りでも良いから好きな様に気合いを入れて泳いでみようか。
今、抱えているオーダー商品が終わったらね。

フレグランスベースでお香を作ってみた。
2008年01月16日 (水) 23:21 * 編集
okou.jpg


年末の話ですが、仕事の合間に自分でお香を作ってみました。

「お香って作れるの?」
って思う方も多いかもしれませんが、作れます。

実はインド系のお香の香りについて、ちょっと気に入らない事もあり、
フレグランスベースで作れないかと思っていました。

自分が好きな香りをお香に出来たらと思って調べて、材料を取り寄せてチャレンジ!
初めてだったんで、全てが適当ですが結構良い感じです。

自分だけのプレミアム香、これ究極だと思います。
ベースの材料を練っていく過程で、好きな香りのオードトワレを入れてます。
お好みで、エッセンシャルオイルとかでブレンドしても良いかも。

作る前は、ひょっとしたら販売も出来るかな?と思っていたけど、量産するには
ちと厳しいかも。
これは趣味の範囲で楽しもうかと思います。
アーティスト特注 プリントスリップマット
2008年01月11日 (金) 13:03 * 編集
先月にご依頼頂いていた特注のスリップマットが完成しました。
先程お手元に届いたとの御連絡を頂いたのでご紹介します。

JAZZアーティストの顔を中心に描いているNOVOLさんの作品をSUEDEに
プリントしました。
全面プリントはうちでは出来ないので、業者さんに発注して作ってもらいました。
新しい可能性を感じさせるマットだと思います。



novol2.jpg
こちらは純白のSUEDEにフルカラープリントしたものです。
大迫力!


novol1.jpg

RED SUEDEの下地を活かしてブラックの単色プリント。
Nina Simon&Eric Dolphy

こちらのマットは個展で発売されるそうなので、チェックしてみて下さい。
ほかの作品も格好いいですよ!

http://www.myspace.com/novolze
2008年は何しよっか?
2008年01月06日 (日) 10:54 * 編集
ちょっと遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。
今年も今までと相変わらずよろしくお願い致します。

世の中的には今日がお正月休みが最後の方も多いのかな?
私の場合、あまりこの辺の動きと関係がない生活をしているので、あまりお正月という
実感はありませんでした。

先月から持ち越しの仕事もあるので、今はパーツの設計をしていました。
かなり難航が予想される仕事なので、集中しないと...。
今年こそはお財布とバッグを本格的に展開したいと思っています。


昨日、近所の本屋さんに行ったり、アマゾンの書籍ランキングを見ていたんですが、これを100位まで見ると世の中の人が、今何を求めているのかよく解ります。

Amazonベストセラーランキング

目立つ内容は大体こんな感じでしょうか?

・お金に関すること。(収入アップ、金融、投資など)
・内面の自分磨き。(自己啓発、モチベーションアップ、引き寄せなど)
・外見の自分磨き。(エステ、ダイエット)

書店でも目立っていたはザ・シークレットや引き寄せの法則でしょうか?
私もパラパラっと見てみましたが買いませんでした...。
みんな勉強家だなぁ。

こういう本は、多方面にリンクしていることが多くて、似ていることが多いと思います。

・自分の思い通りに事が運ぶ。
・ツイている状況を作り出す。
・良い話が次から次へと舞い込んでくる(ような自分になる)。

私も以前はこの手の本を結構読みました。
でも、今はそんなに欲していないんですよね。

私の今年のテーマは「没頭の持続」です。

まだ自分の中で、あれもやりたい、これも面白そう、と思っては手を付け
中途半端なかんじで中断してしまう事が多いです。
「寝かせる」と言ったら聞こえは良いけど...。

今年は職人的な仕事の部分を多くしたいなと思っています。
私の場合、一人で全ての業務をしているので、なかなか切り替えが難しいんですけどね。

数日前から読み始めた本があります。
まだ、全部読み終わってないけど、ご紹介しますね。

放浪の天才数学者エルデシュ

この人、究極です。
でも、無理してやってる訳ではないんでしょうね。
ここがポイントだと思います。

どこまで(良い意味で)バカになれるか?
でも、そう思っているようじゃダメなんだろうな。意識的だから。

イチローも、7年間毎日お昼ご飯は奥さんが作ったカレーを食べているそうです。
ただ、食べたいからなんだろうか。


昨年、強く思った事があります。

時間はチューブの用に繋がっていて、絶えず流れている。

自分が振り返ったり、他人が評価をしたすることはそのチューブの断面に過ぎない。

ということです。

この話をすると、とても長くなるので、また別の機会に。

今年は、自分と思う存分対決したいと思います。



* Top *