革と響きが生みだすチカラ
dubmagic
Top | RSS | Admin
HDRに挑戦してみた。
2008年02月25日 (月) 18:48 * 編集
ちょっと息抜きに、前から気になっていたHDRを使ったミニチュア風の
画像を作ってみました。


MOTO.jpg
これが元画像です。
近所の歩道橋の上から普通のデジカメで撮影してます。




HDR.jpg
HDRの処理をしてから上下をぼかすとこうなりました。
なんとなくミニチュアっぽいけど、まだまだ完成度は低いです。
面白いねぇー。
もはやどこまでリアルなのかが分からない。
2008年02月25日 (月) 05:11 * 編集
hair.jpg


ちょっと面白いサイトを見つけました。
映画、CM等の特殊効果を作っている会社のサイトです。

映画やCM等でCGを使っているのは知っていたけど、もはやこれほどの
領域に来ているとは.....。
リアル1割といったところかな?
http://www.rioting.com/rioting/index.php?page=montage_reel

ここにあるクリップなんか、映画で見た事がある感じのVFXです。
レンダリングにどれ位の時間がかかっているんだろうか?

私にとって衝撃的だったのがこの動画です。
http://www.rioting.com/rioting/index.php?page=beauty_reel

パッと見たところ、どこで使われているのか分かりにくいですが、
髪の動きなどでしょうか?
思ったのが、シャンプーのCMなどで、ストレートの髪がシットリまとまって
風になびくシーンは、ほぼCGなんでしょう。

でも、この場合CMを見た人は「このシャンプーを使うとこういう感じになるんだ」
と思って買う訳でしょ?
ある意味究極の理想型を表現してるんだろうけど、これって商品の宣伝として
正しいのかな?
疑問に思います。
だって、その商品を使った結果ではないんだから。

画像の加工はもう無い方が無いと言っても良いくらいかも。
(画像にマウスを当てると違いが分かります)
http://www.kraw.net/finishing/music/pages/simpson_after.htm


http://homepage.mac.com/gapodaca/digital/bikini/bikini1.html
(画像にマウスを当てると違いが分かります。衝撃的)

「理想」の追求は時として恐ろしい。


関係ないけど、昨日「リア充」という言葉の意味を知りました。
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%EA%A5%A2%BD%BC
久しぶりのクラブプレイ
2008年02月22日 (金) 08:17 * 編集
水曜日の夜、久しぶりにR-Loungeクラブプレイをさせてもらいました.
どうなるか、ちょっと心配だったけど暖かく迎えてもらえました。

仕事を早めに切り上げて、いつも親しくしてもらっているVirtueの中澤さん
お勧めのスペイン料理屋さんで食事しました。
長野駅の近くなんだけど、名前を忘れてしまいました。
料理も美味しかったけど、話も面白くて、そのまま帰っても満足出来るくらい。
また行きたいお店です。

初めて触るMIXER でちょっと戸惑ったけど、ピークメーターが見やすくで
やりやすかったです。
自分が思っていた以上に良い評価を頂いて、夕方にコンビニから出た信号の
前で転んで左手の薬指と小指の間がズルむけになったことさえ忘れました。

遅い時間には他のメンバー2人とBack to Back。
1曲ずつ交代していくんですが、これがまた楽しかったです。
他の人がかけた曲を受けて、セレクトしてくんですが軸を外さずMIXしていく人、
ちょっと展開を変えていく人。

一番グッと来たのが、ラヴァーズの路線が少し続いた後、jyanji君がかけた
VOLTA MASTERSの just in loveという曲。
流れをちょっと変えつつ、私がプレイした時にCommon/Resurrectionのインスト
をちょっとかけたのを覚えていたらしく、ナイスな選曲でした。
この曲良いわー。


img20061208_p.jpg

このピアノリフの元ネタはAhmad JamalのDolphin Danceという曲なのは、
HIP HOPが好きな人なら有名ですが、改めて今アルバム全体を聴き直してました。
曲の途中に一瞬入るだけなんだけど、これをループする発想に改めて脱帽。
1ループの良い見本ですね!
MISTA SINISTAのスクラッチも神がかってる。

Dolphin dance (iTunesが開きます)

resurrection (1曲目です)

just in love
来月長野でDJ HIROがプレイします!
2008年02月20日 (水) 06:08 * 編集
r_lounge.jpg
先月、お友達のmasa君のイベントで久しぶりに盛岡に行ってHIROさんのプレイを楽しんだんですが、最近親しくなったうちのお客様からお話を頂いて、ちょっとお手伝いする事になりました。

急な話だったんですが、ちょうどこの週だけHIROさんのスケジュールが空いていて決まりました。

長野市でHIROさんがプレイするのは久しぶりなんじゃないでしょう?
3/19の水曜日です。次の日は祝日なので安心ですよー。
今回は、HIROさんも初めてプレイするFAMEというクラブです。

ちなみに今日、オーガナイズするr-Loungeのレギュラーイベントの日なので、ちょっと遊びにいってきます。
なんと、ちょっとですが私もDJすることになりました。
大丈夫なんだろうか....。
早い時間帯にゆるく暖めさせて頂きます。

さっき、軽いEditを作りました。
Alicia Keys"No One Featuring Damian Marley"←(NO NO NOネタのヤツです)
の頭にアカペラを組み替えてディレイをかけたものを付けただけですが....。
昔なら2枚使いでリアルタイムにやってたと思うんですが、さすがに自信無いので
エディットしちゃえ!ということで。

今夜、お待ちしてます。是非!
最近作らせて頂いたもの。
2008年02月20日 (水) 05:22 * 編集
ちょっとご無沙汰でした。
ここ最近のオーダー商品です。
少しずつ再開したフルオーダーですが、現在満員状態です。
バレンタインデーの時も色々作らせて頂いたんですが、写真を撮る間もなく
お渡しのタイミングが来たりと、全てではないですが数点ご紹介します。

saihu_dec.jpg
これはちょっと前になりますが、面白い形のお財布でした。
お友達数人で誕生日にお財布をプレゼントという、何とも凄いプレゼント。
最初はうちのユニットをお使いだったんですが、打ち合わせをするうちに
ご本人が登場&今まで使っていたお財布と同じものをフルオーダーに変更。
マネークリップで留めるタイプです。

ベースの素材はナチュラルシュリンクのキャメルです。
札入れの内張はドイツライニングとカード部分はボルゲヌメを使ってます。
外周は手縫いです。



blue_key.jpg
こちらはいつもご利用頂いているお客様で、高校生の弟さんへのプレゼント。
若さあふれる配色です。さわやか~。
チェルケスのブルーがベースで、インレイでブルージーンを埋めてます。
裏張りに、チョコのピッグスキンをアクセントに使ってます。


wine_pen.jpg
以前、お財布をお作りしたお客様ですが、今回はペンケースです。
ポールスミスのペンが1本入ります。
前回もそうでしたが、このお客様は配色のセンスが良いですね!
ベースはワインのブッテロでベルトはパッションピンクのクロム革。
裏張りにパッションピンクのSUEDEを入れてます。
ペンケースを作ったのは初めてだったかな?



choco_pod.jpg
そしてこちらが昨日お渡ししたばかりのiPod Classicケースです。
こちらもいつもご利用頂いているお客様です。
新しく入荷した、チョコのドイツシュリンク(エルメス社のオーダー素材)と、これまた最近入ってきたばかりのダークチョコのクロコ型押し。
最近、私が気に入っているチョコにライトグリーンのステッチを採用して頂きました。

* Top *