革と響きが生みだすチカラ
dubmagic
Top | RSS | Admin
SL-DZ1200レザープラッター
2008年05月26日 (月) 22:39 * 編集
shdz1200.jpg


昨日お渡ししたお客様よりSL-DZ1200プラッターの装着画像を送って頂きました。
これは初めて作ったんですが、大丈夫だったようで安心しました。

これは型がないので、手裁断になります。
お預かりしたプラッターに直接接着しています。


以下、お客様からのコメントです。

----------------------------
CDのプラッターはヤバイです!

見た目の向上と考えていましたが、頭出しの際の指のタッチがたまりません!
自分はスクラッチしませんが、ターンテーブリストの方とかにいいかも?
バイナルとは別物ですが、細かいコントロールが断然しやすくなりました。

------------------------------------------------------

見た目だけでなく、操作性も良くなったとの事でしたので良かったです。



・今日はパソコンのプリンタ共有設定をやりました。
Airmac Expressでプリンタのワイヤレス共有が出来るみたいなので設定してたんですが
なかなか上手くいかない、うーーっ。
ちゃんと説明書通りやったんだけどなぁ。

いろいろといじってたら、音も飛ばなくなってしまい、オレンジランプが寂しく点滅。
一度、本体をリセットして再チャレンジした結果、やっと繋がりました。

ワイヤレスの設定ってどうも苦手です。
近況いろいろ
2008年05月26日 (月) 04:04 * 編集
concreat.jpg

以前からずっとやりたかった製作デスクの強化をしました。
お世話になっているヴァーチュさんで特注のコンクリート板を作ってもらいました。
中に鉄筋を入れてもらっています。
総重量100kg以上?大人4人でやっと持てるくらいの重さです。
今後の為にもやりたかったので満足してます。


weeds.jpg
最近ハマったアメリカのドラマ。
面白すぎます。24も好きだけど、こういうホームドラマも好きです。



oomori26.jpg
妙高市のお客様から嬉しい差し入れを頂きました。
大好きなオオモリのラーメン。
お店の具「おつまみセット」も一緒に頂き、お店の味を完全に再現。
テクニクスのDJ用CDプレーヤーのプラッターを革で加工させて頂きました。
音楽の話も面白かったです。
丸山さん、ごちそうさまでした。



PINOT.jpg
ここ最近飲んだ、スパークリングワイン最大のヒット!
1000円ちょっとでこの味はビックリです。
辛過ぎなくて、後味にフルーティな感じが残ります。
食事にもピッタリ。
ヴーヴが好きな人なら気に入るかもです。

・仕事で必要に迫られてついにWindowsのパソコンを導入しました。
うちのマックはG5でインテルではないので、もう1台買いました。
そんなに重たい処理はしないのでスペックはそこそこで。
ヤフオクでDELLの新品スリムタワーのデスクトップを注文。
CORE DUO E4500 メモリ1G HD160G WIN XP を44800円で。
安くなったもんですね。
ウイルス対策はAVAST,オフィスソフトはオープンオフィスでお財布に優しい仕様。

今日、近所のPCデポでCPU切り替え機を買ってモニタ、マウス、キーボードをマックと
共有しました。
コントロールボタンを2回押すともう1台に切り替わります。
DELLのペコペコキーボードを使っているんですが、微妙にタッチ位置が違うので慣れが必要かも。
PCデポで同価格帯のパソコンを見たらセレロンで49800円だった。ひえー。


・先日、日本のHIP HOP R&Bのレコーディングエンジニアの第一人者のD.O.Iさんから
スリップマットの注文を頂きました。
しかもブログでポストまでして頂きました。
光栄です!
http://murotimate.com/blog/doi/2008/05/dub_magic.php
自由と不自由。そして自分の「軸」を考える。
2008年05月12日 (月) 00:32 * 編集
今日はちょっと真面目なお話。

先日注文していた、マークジェイコブスのDVDが届いたので観てみました。
マーク・ジェイコブス&ルイ・ヴィトン ~モード界の革命児~

CHANELの番組は製作してるお針子さんが割りとメインだったんだけど、このDVDはマークジェイコブスがどのように発想して、商品を生み出しているのかが主題でした。

ある意味「今」のアメリカ的な彼が老舗のヴィトンでやっていることは意味があると思うし
もともとそういう作風だった彼がヴィトンでもその姿勢を貫いている事は共感出来ました。

私が印象に残った言葉をいくつか。

「酷さと美しさの共存」

「Wrong way is Right way.」(間違った道が正しい道)

自分のコレクションを終え、狂喜している会場を帰路に向かう車の中から見て呟いた
「That's insane」と「自分に対する褒め言葉は信用しない」という言葉は、彼の正直な
気持ちが出ていたと思います。


今回、これらのDVDと出会ったのは、自分で求めていたからなんだと思います。

私は、今している仕事は全ての自由が与えられていると思っています。
自分で作りたいものを企画、デザイン、製作し、自分で販売しています。

どんな素材を使うのかも、どんな形にするのかも自由です。
その代わり、商品として出した時に売れるかどうかも分からないし、リスクも多いです。


不思議なもので、完全に自由な場合、あえて不自由な方に寄っていってしまう事が
あります。
それは、不自由な環境にいる時に自由を求める事と同じかと思います。
不自由な事はある意味、楽な事でもあるんですよね。



この仕事を始めたときは「自分の仕事をこうしたい」という軸がありました。
まぁ、今でもあるんですが、ふと気が付くとその軸がブレてしまっている自分にも
気が付きます。

それは、きまって不自由さの中に逃げた場合に起こります。

もちろん、「その時」の自分が決めた事なんですけど。


やらなくてはいけない仕事を目の前にしながらなかなか取りかかれない。

仕事をしていても疑問がつきまとう。

そして、体中が痒くなり手には細かい湿疹が......。

昨年末からオンラインショップを更新出来ていない事が如実に語っていますね。


具体的な案件は差し控えますが、いくつかあります。
また、新しい案件も頂いています。


引き受けた案件は自分の責任で全うしたいと思っています。
それが自分に課せられた使命だとも。

でも、良かったのはそれらの件で「自分の軸と自分のやりたいことの本質」を再確認
できたこと。


人から見たら「それがやりたかったんでしょ?」とか「充分やってるじゃない?」
と思うかもしれません。

贅沢な悩みかも知れません。


でも、今の自分の器では耐えられそうにありません。




もっとシンプルに、自分の軸に逆らわず表現したい!

そのために全行程を自分で出来る様にしてきたんですから!

私には、お店とオンラインショップを通じて直接私が作った商品を、大切なお金を出して
買ってくださった延べ千人を超えるお客様がいます。


私はこの方たちに向かって、今の自分を革を使った商品で「直接」表現する事が軸であり本質だと思います。

このための苦労なんて苦労と思いません。
人から言われるだけで苦労と思った事さえありません。

だって、自分がやりたい事なんですから。


自分がやりたい事を続けていけることが、自分にとって最大の幸せだと思います。


それを実現するために、これから壁に立ち向かいます。
しばらくかかるかもしれませんが、もう軸はブレさせません。

長くなりましたが、今日は自分への戒めと誓いも込めて綴ってみました。



もう、バネは縮みすぎるくらい縮まりました。

あとは伸びるだけ!















シャネルのオートクチュールが出来るまで。
2008年05月10日 (土) 01:20 * 編集
今日、とても興味深い動画を見ました。
カールラガーフェルドがデザインするCHANELのオートクチュール製作現場の
ドキュメンタリーです。

しかも、この番組の主役は洋服を実際に作るお針子さんの視点で描かれています。
コレクションのデッサンが出来上がってから、コレクションの終了まで数多くの変更
やトラブルを乗り越えていく様はとても見応えがありました。

特に圧巻だったのは、70歳を超えた縁飾り(ガロン)職人のおばあちゃん。
彼女にしか出来ない技術を持っています。
シャネルの仕事より自分の農業を優先しつつも15日以上、睡眠時間2時間で作り続けます。
しかも、至って元気。

その秘訣を聞かれ、答えた言葉が一番印象的でした。



「人間の限界なんて、自分の思い込み次第よ。」


見終わって、この動画の出所は?とチェックしたらDVDでした....。
アチャー。
サイン・シャネル カール・ラガーフェルドのアトリエ

マークジェイコブズ(LV)のドキュメンタリーDVDも出てるみたいなので両方注文してみます。


青歯化計画奮闘記
2008年05月05日 (月) 23:33 * 編集
bt1.jpg

新しい携帯にBluetoothの機能が付いていた事がきっかけで、色々調べてみました。
音楽をヘッドフォンで聴く時に、首の周りにまとわりつくコードがどうしても気になって
しまうたちなので、今までコードを革巻きしたりしてました。

Amazonを見ていたらなかなか良さそうな商品がいくつかありました。
モトローラのヘッドフォンS9と送信機はJabra A120sにすることに。
ヘッドフォンはebayを見てたら、新品が12.95ドルと格安で出ていたので即注文しました。
送信機はAmazonで6000円ちょっと。

今回も香港だったんですが、前回の携帯とは違い、かなり時間がかかりました。
やく2週間位。エアメールで来ました。
しかも、もみくちゃにされたクッション封筒にそのまま本体とUSBケーブル、取説が
入っていただけ。
よく壊れなかったなぁ。
相当安かったんで、まぁ、我慢出来る範囲です。

送信機は、ipodのコネクタ型のもあるんですが、それだとiPodにしか使えないので、
ミニジャック型にしました。
これならパソコンのiTunesの音も飛ばせます。


bt2.jpg
Bluetoothの機器は送り手と受け手を最初に認識させなくてはけません。
ペアリングというんですが、これがかなり苦労しました。
Amazonの商品レビューでこの組み合わせを選んだ方のコメントが非常に参考になりました。


最初、携帯と繋いだんですが、説明書通りやってるにさっぱり認識しません。
2時間くらいかかってやっと携帯に入れた音楽が聴こえて来て「やったー」と
ヘッドフォンを外そうと広げ気味にしたら、「バキッ」と折れてしまいました.......。

ゼリー状瞬間接着剤でくっつけてみたけど、2日で折れました。
今は革用の強力な両面テープで貼ってあります。
赤い部分のゴムが繋がってるので、使用に差し支えはないんですが。

Jabraのペアリングは、携帯以上に大変でした。
今回はモニタが無いのでさっぱり。
色々な方法を試しながら3日目位でやっと繋がりました。
ペアリングさえ済めば、あとは簡単でした。


bt3.jpg
ヘッドフォンのスピーカー部分にはゴムのアダプターが付いていたんですが
昨日、長野駅前で飲んだ後、家に帰ってみたら片耳のゴムを紛失してました.....。
そのまま耳にあてるとプラスティック部分がちょっと痛いので、鹿革のひもを薄くして
貼付けました。

肝心の音は、決して良いとは言えないけど、こんなもんかな?という位です。
ヘッドフォン自体が非常に軽いので、長時間していても疲れません。
耳元にボタンがついていて再生、停止、ボリュームのコントロールができます。
携帯に繋ぐと、着信があったとき音楽がとまり、左側から呼び出し音が聴こえ、通話も
右側に内蔵されているマイクで出来るらしいですが、着信は聴こえるんだけど通話が
できません。

色々試したけど、音楽を聴く事が優先なので、携帯の青歯機能は切りました....。

* Top *