革と響きが生みだすチカラ
dubmagic
Top | RSS | Admin
最近作ったもの(バッグ)
2009年05月28日 (木) 05:31 * 編集
今年は、バッグにも挑戦を開始しました。
この辺から、自分の中で確変が起こっています。
革の業界では、お財布とバッグが本丸と言われていますが、私にはお財布よりバッグの方が
向いているかも?と最近思い始めています。
お金にあまり縁がないのかなぁ。

個人的に直線が交差するデザインが好きです。

bag_1.jpg
こちらはお友達のjanji君にプレゼントしたトートと基本的に同じデザインですが、
内部の仕様とベルトの素材が違います。
marumaruさんから頂いたオーダーです。
ベースはアニリンのチョコで、そこに刷毛で木目調のペイントをし、加脂したり、揉んだり、
洗ったりと、ヴィンテージの加工をしています。
アナログレコードが入るトートを目指しました。

bag_2.jpg
こちらは、彼女からのオーダーで、完全お任せのレッスンバッグです。
自分の中では、修行の卒業試験のつもりで今まで習得した技術、デザインをつぎ込みました。
このバッグをきっかけに、オリジナル商品でやっていこうという決心が固まりました。

シェイプは女性らしいラインを出す為に横マチの内側にホックを付けています。
バッグ自体はかなり大きめで、今後はいくつかの大きさを出していきたいと思います。
素材はドイツシュリンクのブラックで、トラ(牛のスジ)が多い部分を使い、それを海面の
波に見立てて月からスワロフスキーの涙がこぼれ落ちるストーリーを考えました。
手紐部分はブッテロを使っています。

LESSON1.jpg
こちらのバッグは、先週作り終えたばかりで、marumaruさんのお知り合いの方からのオーダーです。
基本的に2番目のレッスンバッグと似ていますが、細かい部分で結構違います。
素材はリクエストもあり、ドイツシュリンクのライトレッドです。
ライン部分は同じドイツシュリンクのダークパープルを使っています。
ドイツシュリンクは、いつも好みの色があるとは限らないのですが、この時はタイミングがバッチリ
合いました。

5年以上、バッグの開発を堪えた甲斐があった思う程、きれいに仕上がったと思います。
最近作ったもの(財布)
2009年05月28日 (木) 04:50 * 編集
sdaihu1.jpg
チェルケスのブラックで作った、長財布です。
小銭入れ側は2つ折りのお財布に使っているパーツをジョイントしました。
ライン部分はブルージーンです。


saihu2.jpg
ブッテロのチョコに、天然の蜜蝋をじっくり入れた長財布です。
この手法はオリジナルのお財布に導入する予定です。
全体に張りが出るのと、革に表情が出ます。

saihu3.jpg
お客様がお使いのお財布をベースに、さらに使いやすく小銭入れを箱形に改良しています。
メインの素材はナチュラルシュリンクのブルーで、オリーブのSUEDEがアクセントになっていますね。


saihu4.jpg
こちらも現在使っているお財布のリモデルです。(左側が元)
ブッテロのオレンジをふんだんに使い、札入れの内部は同色の豚革を仕込んでいます。
同じシェイプでも、素材と色が違うと見え方が違いますねー。
最近作ったもの(小物その4)
2009年05月28日 (木) 04:25 * 編集
komono13.jpg
これは、何と手錠のケースです。
プレイ用ではなく、本職用で、ブッテロを使っています。
現在支給されているケースとデザインが違い、使い慣れた昔のケースをリモデルしています。
とにかく頑丈にとのリクエストで、縫製は手縫いです。
本物の手錠を持たせて頂きましたが、これのお世話にはなりたくないと思う程重厚で、
ケースを作ったからと言って、見逃してはもらえないと確信しました。


komono14.jpg
先ほどのGRと同じ友達からの依頼で、クオバディスのスケジュール帳です。
ブッテロのオレンジとドイツシュリンクのグリーンです。


komono15.jpg
これはフルオーダーではなく、オリジナル商品ですが、ポストイットのケースってどうだろう?
と思い、サンプルを作りました。
ベルト部分は革をシャーリング加工してもらい、中にゴムが入っています。
現在、友達等に使ってもらって、テストしています。


komono16.jpg
ペアのキーケースです。
名刺入れのクラリスと同じデザインですが、内部の仕様とサイズはお客様のオーダーです。
白い方は、キーレスエントリー用の鍵を付けるため、ベルクロ留めになっています。
素材は、黒がブッテロ、白が最近入荷したばかりのノブレッサカーフです。
ノブレッサはチェルケスの後継種で、ドイツで作られています。(チェルケルはフランスです)
最近作ったもの(小物その3)
2009年05月28日 (木) 03:56 * 編集
komono9.jpg
友達の弟さんの携帯革張りです。
携帯電話を1時間くらいお預かりして、急ピッチで仕上げました。


komono10.jpg
トイレの居心地にこだわりを持つ友達の、贅沢にもチェルケスを使ったトイレットペーパー
ホルダーです。
予備のペーパーに使用し、ホックで開閉します。
ペーパーはもちろん、ダブルでお願いします。


komono11.jpg
これまた、自転車にこだわりを持つ友達の依頼で作った、パンツの裾をチェーンに引っ掛けない
様にする保護パッドです。
パッド部分は色違いで2パターンあります。
この人の物へのこだわり方には、尊敬の念を覚えます。

komono12.jpg
いつもご注文頂く、お客様のご依頼で、ホワイトベースのストラップです。
コバの部分とスワロはピンクを使っています。
最近作ったもの(小物その2)
2009年05月28日 (木) 03:56 * 編集
komono5.jpg
チェルケスベースのセンターにびっしりとスワロを配置した、贅沢なウォレットロープです。
多分100個以上付いていると思います。
金具類も全てブラックを使用しています。
個人的にも好きなデザインです。

komono6.jpg
その1で登場した携帯ポーチをご依頼ただいたお母様のご依頼商品です。
こっちの方が先でした。
手帳カバーです。チャームの配色もお考え頂きました。

konomo7.jpg
お友達のリコーGR2のグリップ部分を革張りしました。
鹿革を使って、手触り抜群です。
この手の商品は型を作らないと厳しいんですが、実機をベースに1発勝負です。



komono8.jpg
株式会社JSAT様の社名変更に伴い、海外のお客様のノベルティ用ロディアケースを
製作させて頂きました。
ブッテロ各色で50個、包装もあったので遊びに来た友達等を巻き込み、納期ギリギリに間に合わせる
予定だったんですが、結局前日発送の締め切り時間に間に合わず、当日の早朝、重い段ボールを抱えつつ高速バス→地下鉄を経由して、六本木の本社に滑り込んで間に合わせたのは苦い思い出です。

最近作ったもの(小物その1)
2009年05月28日 (木) 03:37 * 編集
最近、音楽関係のトピックスばかりだったので、たまにはお仕事関係のネタを。
現在、フルオーダーの新規受付を完全に停止しておりますが、昨年末頃から
最近まで仕上がったものをご紹介していきます。

しばらくはオリジナル商品のみで頑張ってみようと思います。
この結論に至るまで、かなり悩み、自分なりに試行錯誤してきました。
自ら、より厳しい道に進む訳ですが、頑張ってみようと思います!
時系列はだいたい合っていると思いますが、ずれているのもあります。
また、写真を撮り忘れたものもあります。
ご紹介出来なかったお客様、スミマセン。

komono1.jpg
これはフリスクケースで、全面にスワロフスキーを配置してクロスを作っています。

komono2.jpg
お子様用の携帯ポーチです。
背面にはスワロで名前が入っています。

komono3.jpg
ブッテロのブルーで作った、キシリッシュガム用のケースです。
構造はフリスクケースと同じです。

komono4.jpg
チェルケスで作ったロディア用の横開きケースです。
最近、気になるモノ。
2009年05月28日 (木) 01:45 * 編集
最近、欲しいものが多くて困ります。

minidac_main.jpg
音関係ではDAコンバータ。
デジタルをアナログに変換する装置です。
jyanji先生のお店で違いを聴いてしまった。
DAはアキュフェーズのCDPを使って出すのと、Airmac Express経由と、ライン直と。
SPはアコースティカ?だっけ、イギリスの1WAYでした。
音量は絞ってたけど、違いはハッキリ。


もう一つ、BOSSのRC-50。
top_M.jpg

彼が使ってるのがこの機材。
ベース部分はGT-10bだそうです。太くてエグい音が作れるみたい。
オーバーダブしながらトラックをリアルタイムに作って、そこに歌も合わせるという。
Live+フットコントローラでも出来ると思うけど、こっちの方がシンプルで良いかも。
楽器やタンテと合わせても面白そうです。

このカメラも欲しいなぁ。
dp2pdf.jpg
SIGMA DP2

コンデジ最強と言われる描画力に感動しました。
ちょっと前までLUMIX GH-1を狙っていましたが、今は断然こっち。
これで自分の商品を撮ったらどんな感じで撮れるんだろう?
一眼と2点留め共用のカメラストラップを開発しているので、そのテストの意味でも
是非欲しいです。
リコーGRと迷う所ですが、このカメラの空気感がとても好みです。
自分が作った物を良い感じで伝えてくれそうな、そんな予感がするカメラです。
SIGMA DP-2 スペシャルサイト
松嶋×町山 未公開映画を観るTV
2009年05月28日 (木) 00:55 * 編集
matsushima.gif

普段はほとんどテレビを観なくなりましたが、これだけは観たいと思っていた新番組
「松嶋×町山 未公開映画を観るTV」はホント面白いです。
http://www.sonymusic.co.jp/etv/matsumachi/
でも、放送しているのが東京ローカルのMXテレビ。
でも、長野では観られません。

スポンサーはソニーミュージックなんですね。

日本未公開のドキュメンタリー映画を2週に分けて放送するんですが、どの回も
素晴らしいです。

TBSラジオのストリームを聴いていた人なら、タイトルとあらすじは知ってる、あの
映画もバンバンやってます。

こういう番組こそ全国ネットで放送して欲しい。

今のところYoutubeで観られますが、こういう放送ならお金払っても良いです。

今まで放送したものは、

全米No1のスーパー、「WAL-Mart」~世界一の巨大スーパーの闇~
日本に住む私も考えさせられる話です。
ここ数年、「何でこの商品がこんなに安く作られるの?」と思った事ありませんか?
特に中国製。

その商品の背景には、過酷な製造現場の労働環境と店舗経営、雇用の問題、そして政治。
中国の工場で働く女性の言葉が突き刺さります。
「あなたがその商品を安く買えるのは、私たちがコキ遣われてるからです」


「THE YESMEN」
世の中の不正をジョークと「ほめ殺し」で追求する2人組、YESMENの話。
WTOのメンバーになりすまし、マクドナルドのリバーガーの話は度肝を抜かれます。


「MAXED OUT」
サブプライムローンの破綻をいち早く予告してた映画とも言われています。
アメリカの金融は腐ってる。
金利4割5割は当たり前!の笑えない話。
日本も、消費者金融の親会社にメガバンクがくっ付いて来てるなぁと。
あまりにリアルで、ゾッとします。


「JESUS CAMP」
キリスト教原理主義「福音派」の子供兵士養成キャンプのドキュメンタリー。
神が違うだけで(実際は同じらしい)、理想はイスラムと同じ。
子供には節制を説き、自らはブタの様な体の女性牧師が印象的。
政教分離の大切さが身にしみる回です。
日本も、最近色々妖しい動きがありますね。
千葉の知事の演説が、誰かに似てるなぁと思ってたら、髪型も似てたw

今週は、「SUPER HIGH ME」の登場です。

マイケルジャクソンは凄かった!!!
2009年05月02日 (土) 01:17 * 編集
先日、marumaruさんから、「ちゃんとしたシステムで聴くマイケルジャクソンは凄いよ」と
聞いたので、今日、BADとHIStory: Greatest Hits, Vol. 1をお借りしました。
早速吸い込んで聞いたんですが、オリジナルのアルバムとアンソロジー版(HIStory: Greatest Hits)
は全く音が違います。

おそらくリマスタリンぐしてるんでしょう。
Greatest Hitsは恐ろしい音が出てきますよ!!

子供の頃から何回も耳している数々のヒット曲。

不覚にもBillie Jeanを聴いて、感動のあまり涙がこぼれ落ちました。

Beat ItやThrillerも強烈です。

作り込まれた音、配置、鳴り。
パンニングやコーラス微妙な子技等、まさにKING OF POP!!

まさか38歳にしてマイケルで泣くとは・・・。

この2枚組はお勧めですよ。

Beat Itの4拍目のスネアは、実に面白い鳴りかたです。

しかも、4拍目と8拍目が微妙に違う。

やるねーーー。
François K スペシャルペイント スリップマット。
2009年05月01日 (金) 23:38 * 編集
F1.jpg


F2.jpg


F3.jpg


F4.jpg



marumaruさんより、5/2新潟のクラブprahaでFrançois Kがプレイする時にプレゼントしたい
との事で、以前Joe Claussell に渡した時の様なペイントモデルを作りました。

カットアウトデータを作った後、レイヤーごとにエアブラシでステンシルペインとしていく
訳ですが、今回は顔の表情がとても難しく、予想以上の難産となりました。
2レイヤーの構造ですが、ちょっとした加減で、別人の様になってしまいます。

最後の方は、筆でペイントしながら調整していきました。
2枚で微妙に顔が違いますね(笑)
結局7時間もの間格闘していたんですが、最後の方は朦朧として来て、似てるのか似てないのか、
自分でも分からなくなってしまいました。
途中、リンカーンに見えてきたり、刑事コジャックに見えてきたり・・・。
朝日のまぶしさに、フランソワは微笑みかけるのでした。

「似顔絵は観察だ」

この言葉を体得しました。

見る角度によっても違うんですよねー。

フランソワにも喜んでもらえると良いですが・・・。

marumaruさんに気に入ってもらえたので一安心です。


■5/2(土曜)
Title:URGE vol 5.5
“ESCAPE PRESENTS FRANCOIS K. JAPAN TOUR 2009”
Genre:HOUSE,TECHNO,DISCO,DUB,etc

DJ:FRANCOIS K.(DEEP SPACE NYC/WAVE MUSIC)
KAZUMI(Rock Steady)

OPEN 22:00
前売¥3,000/1drink
当日¥3,500/1drink




音質向上計画その2、そして突き抜ける音。
2009年05月01日 (金) 23:17 * 編集
音質向上計画第2弾は自分でも初めて手を入れる電源周りです。
電源は音質に関わりが深いと知りつつも、なかなか手が付けられないもんですよね。
どうしても、ハードウェアに目がいっちゃう。

とても地味ですが、今回は思い切ってやりました。

まずは壁コンをお友達の斎藤君にお願いして、知り合いの電気工事屋さんに3芯アース付き
の物に替えて、そのまま外に専用アースを落としてもらいました。
ユニットは、安くて定評のある松下 WK 1512K指定で。
しかも、きれいな仕事で激安価格。
斎藤君ありがとう!


dengen1.jpg


dengen2.jpg
普段はMAC G5内に増設したS-ATA500GBから音を出しているので、その電源ケーブルを
非メッキ3芯に。

Airmac Expressの電源ケーブルも非メッキのものに替えてみました。

dengen3.jpg
それぞれの電源ケーブルを重鉄タップに落として、壁コンに差しています。
出来る限りメッキを排除して、ストレートな音が出せるかがテーマです。


このブログの音響関係ではすっかりおなじみのmarumaruさんのご好意で色々な会社から
でている電源ケーブルも試してみました。
ぶっとくて、取りまわしが困難なアナコンダ級のものから、プロ御用達の物まで。
あれこれとG5に差し替えて聴き比べます。
marumaruさんは電源ケーブルだけでも7~8本お持ちだそうです。

最初、パソコンの電源ケーブルで音が変わるのかな?と思っていたんですが、予想以上に
変わりますよ。
直径が一番太いケーブルが、もっとも太い音が出そうですが、意外や意外、一番タイトでした。
ある程度の所まで行くと、良い悪いより、好きか嫌いか、今の音に合ってるかどうかだと思います。
私のシステムにはプロケーブルの物とオヤイデ電機のケーブルがいい感じでした。

壁コンの工事が昨日だったので、ケーブル類はその前に揃っていたんですが、工事が終わって
音を出してみると、強烈な音が出ました!!

とにかくクリアな音です。
定位感バッチリ、分離もバッチリ、今まで聴いた事がない低音から高音に至るまで
ストレス抜きででます。
アパート、マンションなら確実に苦情が出るレベルの音圧です。
個別の音の輪郭がハッキリしたので、ヴォーカルが一歩前に出る感じ。

効果音なんかは、リアルすぎてドキッとします。

下手なハードウェアを増やすより、よっぽど効果的かもしれません。

Henrik SchwarzのDj-Kicks MIXCDがとても好みで、その中に入っていたD'Angelo - Spanish Joint
がものすごい音を出していたので、思わずアルバム買いました。

D'AngeloのアルバムVoodooは強烈な音圧で低音が入ってます。
最高に好みの音です。
Spanish Jointも最高ですが、Feel Like Makin' Loveも凄まじいです。
ビートとベースの波中心からヴォーカルが出ます。

巨大なアンプとスピーカーから音が出てるみたいですよ。
本当はこういう音が入っていたんですねぇ。

色々なソースで音を聴きながら仕事しています。
MP3の192kbps以下はひどくて聴けなくなりました。
最近のエンコードならまだ良いですが、、ちょっと前だと悲惨です。

MP3でもLAMEは優秀ですね。
私もiPodやiPhoneに入れる時はLAMEでエンコードして入れてます。

lame.jpg
MACの方はiTunesのプラグインとして動かせれるので便利ですよ。
しかも無料です。
iTunes-LAME

LAMEはコマンドでエンコードの細かい設定が出来るんですが、最高音質にしてファイルが
軽い230kbbs位(VBRなのでバラツキあります)の魔法のコマンドを披露してるサイトを
発見しました。
確かに、良いですよ。


--vbr-new -V0 -b256 -F -f -m s --notemp --nores --interch 1 -p -k



この魔法のコマンドをiTune-LAMEにぶっ込むだけ!
ロジックもとてもしっかりしていました。
iPodにロスレスはちょっと大きいなぁという方は是非試してみてください。
最高音質”のLAMEコマンドラインオプション

とりあえず、音質向上計画は成功しました。
あとは、マイペースでやっていきます。

* Top *