革と響きが生みだすチカラ
dubmagic
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DJ Tohru Takahashi @a5
2006年09月17日 (日) 20:15 * 編集
昨日の夜から今朝方にかけてDJ高橋 透さんのプレイを聴きに行ってきました。
ブース出店もさせてもらったんですが、そっちはほどほどに・・・(笑)

私は2度目なんですが、透さんの地元でもある飯田で聴くのは初めてでした。
かなり期待して11時頃にIN。

オーナーの串原さんの透さんを紹介してもらい、挨拶させてもらいました。
今まで、いろんな人から透さんのプレイを評して、

「壁から音が出てくる」
とか
「湧き出てくる様なMIX」
とか聞いてました。

他のみんなもかなり期待してたと思いますよー。
12時過ぎかな?透さんのDJが始まりました。

言葉で表すのは難しいんですが、やっぱり出音が素晴らしいです。
でも、かなり攻撃的、しかも淡々と攻撃的。
ドSサウンド全開でした。
この状態が朝方まで続きます・・・。
でも、人が減らない。「寸止めミュージック」


5時頃かな?ガラージュに変わります。
今までの展開が生きてたなぁ。

いろんなタイプのお客さんがいたけど、みんなハマッてました。

ここのクラブの音はクリアなんだけど、耳に痛くないセッティングが
とても好きです。
セッティングも苦労したんだろうなぁ。

6時過ぎかな?イベントが終わって、透さんとちょっと話をしました。
A5は私が作ったSUEDEのマットを使って頂いてるんですが、透さんに
感想を聞いてみました。
「凄く良かったよ」と、良い評価を頂きました。
そして、うちのマットを透さんにも使ってもらえることになりました。

帰りの高速で(この日は後輩の車に乗せてもらいました)かなり気分が
悪くなってしまい、助手席でうなだれ気味。
前の日、あまり寝てなかったのもあるのかな?
眠いのに運転を頑張ってくれた岡ちゃんありがとう。

雰囲気をどうぞ!いつもの通り真っ暗なんですが、実際のフロアは
もっと良い感じです。


Comment

・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://dubmagic.blog9.fc2.com/tb.php/101-3c3cebc4
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。