革と響きが生みだすチカラ
dubmagic
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ケーブルを交換しました。
2007年07月31日 (火) 21:21 * 編集
cable.jpg



今日、新しいスピーカーケーブル&Air Mac Expressに繋ぐケーブルが届いたので
早速交換しました。
実は、意志を持ってケーブルを買うのは初めてです。
いつも父親が使わなくなったケーブルをこっそりパクったり、市販のアカシロプラグをつかったりしてたので....。

ケーブルでどれほどの変化があるものなのか、興味もあります。
普段よく聴いている曲を中心に選んでチェックしてみました。
私のシステムは、
MAC G5
アンプ SONY 555ES →高校生の時にバイトして12万円貯めて買ったものが今も現役です。
スピーカー YAMAHA NS1000M →中学か高校のときに父親が中古で程度が良いものを選んで買ってきてくれたものが今も現役です。

付き合いが長ーいので、それなりに鳴り方は知ってるつもり。

感想は、換えて良かった!

圧倒的に情報量が増え、輪郭がよりシャープにハッキリした感じ。
音が良いクラブで感じられるキックの音が固まりとなって飛んでくる感じを初めて家で体感出来ました。
ベースラインもちゃんと鳴るので、今まで気にならなかったのに「前はモヤモヤしてたんだなぁ」と再確認。

電源関係にも手を入れたくなりますが、とりあえずは満足なのでこれにてFinish。

Air Mac Expressで飛ばすようになって不自由なのが、iTuneのみしか飛ばせないこと。
最初はそれでも良いかと思ったけど、やっぱり不便なので下記のソフトを入れました。

airfoil

このソフトは他のアプリケーションの音もAir Mac Express経由で出力することができます。
難点はタイムラグがあるのでDVD鑑賞には向きません。(音が映像より2~3秒遅れます)
ここのaudio hijack proも使っていますが、良いソフトです。
25$ですが、価値ありますよ。

これでWindows Media Playerでいつも聴いているHands on radioを聴いたけど、今まで聴いたことがない感じで鳴ってます。

高級機器を所有する満足感はないけど、良い音を手頃な値段で実感したい人にはお勧めです。
ipodかパソコンを持っている人なら、迷わず試してみる価値ありますよ。
Comment

・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://dubmagic.blog9.fc2.com/tb.php/121-4404653b
・この記事へのトラックバック
STAGEPAS300についてるスピーカーケーブルは5Mですが、それでは長さが足りないことがあり、購入しました。もちろん問題なく使えました☆イベント  ・かいしんのいちげき!・俺に学ぶGX-77M、Lch接続スピーカーケーブルをモンスターケーブルで自作編
2007/08/13(月) 16:36:19 * ケーブルの1日
■プラグ形状 XLR(メス)/ Phone■長さ     7 m・・BELDENスピーカーケーブル・スピーカーケーブル。・ スピーカーケーブル比較試聴・ AET社スピーカーケーブルSP400(1)・ AET社スピーカーケーブルSP400(2)・ コンセントがスピーカーケーブル?!?!・[ミラ]スピ
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。