革と響きが生みだすチカラ
dubmagic
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりにノートをとって勉強してます。
2007年09月18日 (火) 02:31 * 編集
世の中は3連休だったみたいですね。
私の場合、毎日がお休みなのか、仕事なのか区別がつきにくい感じです。
一時期は「ちゃんと公私の区別はつないとなぁ」と思っていましたが、基本的に自分の中で完結する仕事なので、気にしないことにしました。

「もう寝なくっちゃ」と焦ったり日曜の夜や月曜日の朝にブルーな気持ちになることはないのでそれはそれで健康的なのかな?とも思います。

最近、夜は涼しくなったので、前に買った本を読み返したりしてたんですが、読んだだけではきちんと頭に入っていないことにも気がつきました。

いまさら?な感じですが....。

だって、前に読んでるはずなのに新鮮な言葉がバンバン出てくるので。

読んでいた本にも書いてあったので、実際に紙に書いていくことにしました。

そういえば、キーボードで入力することは多くなったけど、普段紙に書くことって

・宅急便の宛名書き。
・オンラインショップのちょっとしたメッセージカード。
・お店でのご注文を頂いた時の仕様を書いたメモ。

こんなもんです。

ほんと、文字を書くことが減っていました。


そこで、本を読んで気がついたことや、大切なこと、自分がやりたいことなどを紙に書いていくことにしました。

学生時代に戻ったみたいで、ちょっと新鮮です。

実務的なこともそうですが、生き方や仕事以外の事って、考えてるようでいて案外ボヤけているもんですね。
書いてみてそう思います。


学生時代といえば、受験勉強をしている時に愛用していた「耳栓」を復活させました。

本を読んでいるとき、
寝るとき、
仕事で、ここ一番集中したいとき。

ある情報を遮断することで、自分が取り入れたいことや集中したいことに没頭出来ます。

今使ってる耳栓は、黄色い「プニャプニャ」したスポンジみたいな物で、高域の音のみ
カットしてくれるので、電話のベルの音などは聞こえます。

私は、一度気が散ってしまうとなかなか復帰出来ないタイプなので、重宝してます。
大学の受験勉強の時、ずっと使っていたのをふと思い出したのでした。





Comment

・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://dubmagic.blog9.fc2.com/tb.php/144-ca257f87
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。