革と響きが生みだすチカラ
dubmagic
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いろいろ寄り道したけどキーワードは「脳」だった。
2007年11月18日 (日) 01:20 * 編集
brain-intro.gif


昨日、今日で観た番組、映画など。

昨日
・羊たちの沈黙 ドキュメンタリー 「迷宮の中へ」
結構前の映画だけど、制作側からのアプローチが面白かった。

その流れで
・ハンニバルライジング
よく考えてたら、「ハンニバル」も「レッドドラゴン」も映画館で観てた。
これは観てなかったので。
変な描写もあったけど、意外と面白かった。

今日観たもの
・スーパーサイズ・ミー
映画館で上映してた時に見逃したもの。
30日間マクドナルドの商品だけを食べ続けたらどうなるか?という
ドキュメンタリームービー。
アメリカ人のこの手のスケールの大きさは見習いたくない。

会社員時代は、多い時にダイエットペプシを1日350缶で5本は飲んでました。
真冬でも3本。
その飲みっぷりが評価され?ダイエットが売れない営業所の在庫をケースで買わせられたりしてました。
人工甘味料を使っている場合、アスパルテームの場合は賞味期限が6ヶ月、現行のアセルファムKの場合9ヶ月(だっけな?)で通常の果糖ブドウ糖液の場合より短いんです。

これはなぜかというと、日にちが経つと段々甘みが薄くなって、凄く辛口ドライな味付けに変わっていくんですよ。
1年以上経った物を飲んだ事ありますが、全くの別物でした。
以上、ダイエットまめ知識。

このあとアニマルプラネットの
・キラーハント
自然界の猛毒を持つ生き物についての番組。30分くらいだったかな?
クモ、サソリ、ヘビ、コモドドラゴンなど、最強はオーストラリアのクラゲでした。3分でヤバいらしい。
面白かった。

今日のメイン
・アインシュタインの脳
イギリスのBBCで昔(90年代?)放送されたドキュメンタリー番組。
アインシュタインの脳の構造はどうなっていたのかを検証する番組かと思ってwktkで観たら、近畿大学教授のアインシュタインマニアがアメリカを訪れ、様々な人に不躾な英語で聞き込みし、色んな情報に翻弄されながら火葬されずに保管されているというアインシュタインの脳を探す旅番組だったw。

ここからネタバレ注意!
意外な結末で、アインシュタインの脳の写真と断片(小脳と脳幹の一部)をゲットした教授はカンザスのカラオケパブで瓶詰めされた脳を片手に「北空港」を熱唱したり、日本に帰る飛行機の中でも宝物を手にした子供のように瓶詰め脳に見入る教授は、とてもシュールだった。

さて、これから仕事再開します。
Comment

・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://dubmagic.blog9.fc2.com/tb.php/168-366cf5f8
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。