革と響きが生みだすチカラ
dubmagic
Top | RSS | Admin
LEDライトを作ってみた。
2008年03月28日 (金) 04:00 * 編集
ご無沙汰しております。

先週の19日はDJ HIROさんを迎えたパーティに来て頂いた皆様
ありがとうございました。

アンプのトラブルでスタートが1時間遅れてしまいましたが
結果的に音も良くなって、気持ちよい空間になったと思います。
R-Loungeの皆も頑張ってくれたので感謝してます!

この日に、初めて作るLEDライトの発表をしたくて準備をしていたんですが
他の仕事もかなり立て込んでいて、会場入りのギリギリまで作っていました。


CIMG3029.jpg
dubmagicとして、このパーティでは、LEDペンダントライトと
後ろにちょっと映っている蛍光灯型の赤色LEDライト、レザーコースターを提供しました。

全体の雰囲気を赤い感じにしたかったので、この日のみLED部分に赤のセロファンを
付けています。

ずっと前からランプシェードを作ってみたかったんですよね。
最近は白熱灯から蛍光灯にスイッチする運動が高まっていますが、その先に
あるのはLEDに間違いありません。

低発熱、省電力、長寿命ですからね。でも、まだちょっとコスト高ですけど。
今回使用したライトはLEDを100個使ったタイプですが、消費電力はなんと約6Wです。
これは白色なので、とてもクリアな色ですが、電球色のタイプも出てきてますね。

電球タイプのLEDを最初に手に入れたので、その形からデザインのイメージをしていきました。
自分の脳内イメージでは葉っぱから落ちる水のイメージを基に作っていったんですが、
イメージを立体にしていくのは、なかなか難しくかなり難航しました。

結果的に最初のイメージとは違ったんですが、作ってみて分かった事もあったのでVer.1ということで。

シェード部分は、白ヌメの革をチョコ色にペイントしています。
そのあと、葉の様にランダムに形を作っていくので、ちょっとゆるい感じに仕上がりました。
上のコード部分は、4つ編みで革巻きしています。

水の部分はスワロフスキー、3mm、4mm、5mmの3種類を波打つ様に配置して水っぽい感じを出しています。
スワロの色はモカをセレクトして、光り過ぎない様にするのと、シェードの色味と配色を合わせてみました

個人的に、この組み合わせは良かったと思っています。


led_lamp1.jpg
今はお店にセットしてみました。
通常の色合いはこんな感じになります。


このランプを作っていて、久しぶりに自分の中でアドレナリンの放出を感じました。
やっぱりこういう事をやりたいんだと実感しました。

現在かかえているフルオーダー商品が終わったら、しばらく受付を中止して自分が作りたい商品をたくさん作っていきたいと思っています。

Comment
その節は大変お世話になりました!
HIROさんそうとうやばいです。

ランプや、コースターも大変良かったです!
またやりましょうね~


2008/03/29(土) 09:48:10 * URL * budda69 #-[編集]
・>budda69君
色々準備が大変だったけど楽しかったね。お役に立てて良かったです。
ではまた今夜!
2008/03/31(月) 04:31:36 * URL * zuka #HbeHddj.[編集]
・>masa君
相変わらず良かったよー。
地元で聴くHIROさんは、また格別かも。
2008/03/31(月) 04:33:42 * URL * zuka #1pePe9AQ[編集]

・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://dubmagic.blog9.fc2.com/tb.php/193-1fc88c02
・この記事へのトラックバック
* Top *