革と響きが生みだすチカラ
dubmagic
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明日のトーチリレー。
2008年04月25日 (金) 18:32 * 編集
torch.jpg


世界中の注目を浴びている北京オリンピックのトーチリレーが明日開催されます。
今朝から異様な雰囲気を感じます。

家は長野ICから市街地へ向かう途中にあるので、今朝から黒塗りの街宣車が
軍歌を轟かせながら市街地に向かい、応援部隊と思われる窓が金網張りの警察車両(バス)
が何台も行き交い、空はヘリコプターが飛び交っています。

長野駅前はどうなっているのか分かりませんが、wikipediaに長野駅爆破予告がされたらしい。

トーチリレーは総勢80人によって行われるそうだが、色々な枠があるらしい。

スポンサー3社(コカコーラ(米)、レノボ(中)、サムスン(韓))は10億円位出している
らしいが当日走る有名人とされる人々は、ほぼ企業枠からの出走。

コカコーラ 北島康祐氏
レノボ   末續信吾氏 有森裕子さん
サムスン  星野仙一氏、萩本欽一氏

これらの人々は「仕事」として走るんだろうな、きっと。
ボランティア、手弁当とは到底考えにくい。

オリンピックはアマチュアスポーツの祭典とか平和の祭典と言われるが、昔から
オリンピックは政治手段に利用されてきた歴史があるし、トップアスリートには
必ずと言っていいほど企業スポンサーが付いている。

先日のニュースでは、前回の水泳でメダルを多く獲得していた選手に提供されていた
イギリスのスピード社の水着を日本の選手が借りて泳いだら、記録が飛躍的に伸びたとか。
選手がこの水着が優れているからといって、競技で着る事はできない。

スポンサードの関係は個人なのか、日本代表としてなのかは分からないが、個人プラスα
の関係なのは確か。
プロ選手なら、何の問題もないんだけど。


今回、このトーチリレーがこれほど騒がれるのはチベット問題にあることは間違いない。
私の父方の実家は浄土真宗の寺なので、このニュースには関心を持ってしまう。

私自身、信仰心が厚いとは言い難いが、小さい頃から親戚のお寺(実家のとなりにあります)
の本堂や、お墓の周りで遊んだりしていたので、身近な存在である事は事実です。

様々な人々の思惑や心情が固まりとなって長野に集まっている事は自分の肌を通して
感じられます。

明日の長野でどんな事が起こるんだろう?
自分の目で確かめたいと思います。
Comment

・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://dubmagic.blog9.fc2.com/tb.php/200-bd5ed3d1
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。