革と響きが生みだすチカラ
dubmagic
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
青歯化計画奮闘記
2008年05月05日 (月) 23:33 * 編集
bt1.jpg

新しい携帯にBluetoothの機能が付いていた事がきっかけで、色々調べてみました。
音楽をヘッドフォンで聴く時に、首の周りにまとわりつくコードがどうしても気になって
しまうたちなので、今までコードを革巻きしたりしてました。

Amazonを見ていたらなかなか良さそうな商品がいくつかありました。
モトローラのヘッドフォンS9と送信機はJabra A120sにすることに。
ヘッドフォンはebayを見てたら、新品が12.95ドルと格安で出ていたので即注文しました。
送信機はAmazonで6000円ちょっと。

今回も香港だったんですが、前回の携帯とは違い、かなり時間がかかりました。
やく2週間位。エアメールで来ました。
しかも、もみくちゃにされたクッション封筒にそのまま本体とUSBケーブル、取説が
入っていただけ。
よく壊れなかったなぁ。
相当安かったんで、まぁ、我慢出来る範囲です。

送信機は、ipodのコネクタ型のもあるんですが、それだとiPodにしか使えないので、
ミニジャック型にしました。
これならパソコンのiTunesの音も飛ばせます。


bt2.jpg
Bluetoothの機器は送り手と受け手を最初に認識させなくてはけません。
ペアリングというんですが、これがかなり苦労しました。
Amazonの商品レビューでこの組み合わせを選んだ方のコメントが非常に参考になりました。


最初、携帯と繋いだんですが、説明書通りやってるにさっぱり認識しません。
2時間くらいかかってやっと携帯に入れた音楽が聴こえて来て「やったー」と
ヘッドフォンを外そうと広げ気味にしたら、「バキッ」と折れてしまいました.......。

ゼリー状瞬間接着剤でくっつけてみたけど、2日で折れました。
今は革用の強力な両面テープで貼ってあります。
赤い部分のゴムが繋がってるので、使用に差し支えはないんですが。

Jabraのペアリングは、携帯以上に大変でした。
今回はモニタが無いのでさっぱり。
色々な方法を試しながら3日目位でやっと繋がりました。
ペアリングさえ済めば、あとは簡単でした。


bt3.jpg
ヘッドフォンのスピーカー部分にはゴムのアダプターが付いていたんですが
昨日、長野駅前で飲んだ後、家に帰ってみたら片耳のゴムを紛失してました.....。
そのまま耳にあてるとプラスティック部分がちょっと痛いので、鹿革のひもを薄くして
貼付けました。

肝心の音は、決して良いとは言えないけど、こんなもんかな?という位です。
ヘッドフォン自体が非常に軽いので、長時間していても疲れません。
耳元にボタンがついていて再生、停止、ボリュームのコントロールができます。
携帯に繋ぐと、着信があったとき音楽がとまり、左側から呼び出し音が聴こえ、通話も
右側に内蔵されているマイクで出来るらしいですが、着信は聴こえるんだけど通話が
できません。

色々試したけど、音楽を聴く事が優先なので、携帯の青歯機能は切りました....。
Comment
・青歯
Bluetoothって便利なようで意外と面倒くさいよね。
ウチもマウス、プリンタとBT使ってるけどたまーに認識しなかったりと不便なんだよねー
2008/05/07(水) 08:34:02 * URL * chubachi #EBUSheBA[編集]
・>chubachi君
今回のペアリングには参りました。繋がっちゃえば楽なんだけどね。
プリンタもあるんだね。知らなかったよ。
2008/05/08(木) 12:46:18 * URL * zuka #-[編集]

・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://dubmagic.blog9.fc2.com/tb.php/204-e4f12c67
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。