革と響きが生みだすチカラ
dubmagic
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DJ HIRO MIXCD
2008年06月06日 (金) 17:33 * 編集
hiro_mixcd.jpg



今日の午後、optimoさんに注文してあったヒロさんのMIXCDが届きました。
今日発送分の仕事をしながら、音を聴いていました。

いやーーー、良いわー。

ヒロさん、最近お勧めのプログレッシブ トランス、もしくはディープトランスかな?
トランスと言うと、独特なビートの鳴りとシンセがあんまり好きになれなかったんだけど、
これは、良いですねぇ。

ハウスでも、トランスでも、どっちとも取れる音。
共通してるのは、タイトなビートと引っかかる音。
そこに、ドラマティックな展開。
アゲ過ぎないのも好みです。

中盤のアカペラから入る曲の入りで思わず泣きそうになりました。

仕事の勢いが1.25倍になります(自分比)
車の中で聴いても良いだろうなぁ(持ってないけど・・・)

お値段990円!
こういうシリーズを定期的に出してほしいです。はい。

optimo
Comment
・なるほど!
私もトランスというとあのシンセの音が苦手ですが、
zukaさんのカキコで、回すDJの人次第でドラマチックな展開を作れ、人を音の虜にする事が、なるほどです。
自分はボーカルが美しいディープハウス中心に聞いていましたが、最近はjeff millsなんかのもろデトロイト。アフロでタイトなリズムのハウスなんか中心に聞いてます。
2008/06/07(土) 20:25:06 * URL * marumaru #Nuc7B5tA[編集]
・>marumaruさん
そうですね。
DJの醍醐味はジャンルにとらわれず、選曲や音のテイストでストーリーを作っていける事かもしれませんね。
hiroさんのDJは私に「合う」んですよねー。
2008/06/16(月) 13:29:22 * URL * zuka #1pePe9AQ[編集]

・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://dubmagic.blog9.fc2.com/tb.php/209-dbc306b4
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。