革と響きが生みだすチカラ
dubmagic
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BicJ5Mケース革巻き(試作)
2009年03月13日 (金) 04:11 * 編集
bicj5m.jpg


久しぶりに雑誌を見ていたら、一目惚れしたものが。
100円ライターのbicJ5ミニ用のホルダーです。
ライターをそのまま差し込むタイプの商品で、オフィシャルです。
是非使って見たいと、次の日に買いにいきました。

シルバー鏡面がオリジナルで、それもカッコいいんですが、指紋が
付きやすく、冷たいんです。
季節柄も有ると思うんですが。

そこで、レザージャケットで培ったノウハウを生かして、革巻きに挑戦する事に。
ジッポライターの革巻きは割と一般的なんですが、あまり興味が湧きません。
これはグッと来ましたね。
縫製をしないで、隙間を作らない接着で剥がれにくくすることに。
一体化してみえるようなデザインが目標です。

手前がドイツシュリンクのグリーンで、奥がブッテロのワインです。
かなり良い感じに出来たと思うんですが。

背面の処理で、何回も寸法を変更しました。
久しぶりにグッと来ました。
これは世に出したい!

仕入れ先を探し、昨日、仕入れに目処が立ちました。
準備が出来次第発売したいです。
Comment
初めまして。
これは是非欲しいですね。
発売されたらすぐに買いたいです。

ところで、以前お話されていたと思うのですが、貼り付けないタイプのiPhoneケースは発売予定がありますでしょうか?ずっとお待ちしているのですが…
2009/03/13(金) 09:14:03 * URL * fix #-[編集]
・>fixさん
コメントありがとうございます。
iPhoneの件は今月中に発売致しますので、申しばらくお待ちください。
2009/03/16(月) 08:10:27 * URL * zuka #1pePe9AQ[編集]

・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://dubmagic.blog9.fc2.com/tb.php/243-62f5ade7
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。