革と響きが生みだすチカラ
dubmagic
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オーディオルーム訪問
2009年06月16日 (火) 03:43 * 編集
日曜日の午後、お友達3人と新築でオーディオルームを作ったG君のお部屋探訪に。

前々から話は聞いていたので、行ってみたいなぁと思っていたんですが、遂に実現しました。
このG君、こだわりの人で思い込んだら一直線。
お家も、雑誌に出て来る様な素敵な外観&内装。
ちょっとだけ見せてもらいましたが、「へぇー&凄いねー」の連続。
30歳ちょっとで、こんなに実現してどうすんだろう?と思っちゃうくらい、羨ましい限りです。

もちろん、気になるメインはオーディオルームです。
電源はもちろん、部屋は防音&吸音の嵐。

入り口の重厚なドアだけでミリオンに届きそうなプライスどーーん!

部屋はスタジオ並みの吸音(壁も天井も)&いい感じの照明です。
超デッドな空間でした。

room3.jpg
メインシステムはALTEC A5? A6?どっちか忘れました。
過去にグリーンの違うモデルを使っていたみたい。
これをマッキンでドライブします(左側)
CDプレーヤーもマッキンでした。初めて見ました。
タンテはSLとヤマハのGT

右側のマッキン&マークレヴィンソンはB&Wを鳴らします。

キャーーー。

スピーカーコードは私と同じ、WE16GA。出所は2人とも同じjanji先生の私物です。
はーい、共通点はこれだけです(笑)

room4.jpg
このスピーカーの床下には激厚のコンクリートが基礎として埋まってるそうです。
新築ならではのこだわり。
しかし、デカイ。

room2.jpg
背面にはウエスギ真空管アンプ&タンノイのSPが。
CDはマランツ。
ガラスの蓋を外す、お鍋スタイル!
音は、柔らかい、優しい鳴りでした。

家から良く聴くお気に入りCDを4枚程持ち込み、うちとの違いを確認しながら堪能しました。
最初はアレっていう感じでしたが、システムが暖まって来ると、全く違う音が出始めます。
これは、janji先生のお家(こちらも専用オーディオルーム)で聴いた時もそうでした。

アルテックのシステムは、映画館の音ですね。
独特です。
映画のエンドロールが目に浮かぶ音像。
後半は、音に張りが出てきましたー。

B&Wはきれい目な現代的な音で聴きやすいです。


room1.jpg
こんな感じでガヤガヤと。
約2時間ちょっとでしたが堪能させてもらいました。
G君、ありがとう!
Comment
「どーんなにー......♪」
から始まりましたねw
渡辺篤司が居ないお宅探訪
あっしもあそこまで暖まってから聞いたのは初めてでしたので、音の違いにびっくり!
お金が有るって素晴らしいですね。
お金をかけずに、オリジナルを創って、Gに負けないものを考えましょう♪
2009/06/16(火) 16:01:44 * URL * budda69 #-[編集]
・す、凄すぎ…
この部屋だけで、最近話題の住宅一軒880万。の建て売り住宅一軒分を遥かに越えている気が…

どんな鳴りするのか無茶苦茶興味ありありですね!
2009/06/16(火) 17:33:30 * URL * marumaru #Nuc7B5tA[編集]
・>budda69君
この間はどうもー。
楽しかったね。彼の武勇伝を聞いてるから、素直に凄いと思うよー。
方向性は違うけどオリジナルで行きましょう!
2009/06/16(火) 17:51:53 * URL * zuka #1pePe9AQ[編集]
・>marumaruさん
marumaruさんの事も話しておいたので、今度タイミングが合ったら行きましょう!
2009/06/16(火) 17:53:32 * URL * zuka #1pePe9AQ[編集]

・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://dubmagic.blog9.fc2.com/tb.php/261-33052120
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。