革と響きが生みだすチカラ
dubmagic
Top | RSS | Admin
無くなって始めて分かる事。
2005年07月18日 (月) 00:47 * 編集
今日の夕方、突然テレビが壊れました。
お店にはテレビはないので、お店の横にあるダイニングに1台あるだけです。
以前から部分的に色が変だったんですよね。
最近、お店の中をちょっとずつ改装していたので、ダイニングに段ボールやら梱包材が溢れています。
よりリラックスしてお話ししたり、フルオーダーのデザインを一緒に考えていくために
店内の改装を進めています。
ソファも入ったし、エスプレッソマシンも買っちゃいました。
一番利用してるのは私かもしれません。
画像は近日中にアップしますね。

さて、テレビの話ですが、自分でもビックリしたんです。

お店は21時までなので、今まで夕飯はダイニングでテレビを見ながら食べていました。
今までお店で使っていたテーブルと椅子をダイニングテーブルにしました。
ちょっと片付けてから、夕飯の用意です。
ちなみに今夜の献立は、鶏モモ肉に塩こしょうで下味を付けて、唐揚げにしました。
いつもは醤油とみりん、ショウガ、にんにくで下味を付けてたんですが、今日はシンプルに。
おろしポン酢にラー油を垂らした付けダレで頂きます。
後はプチトマトとお味噌汁(豆腐、えのき、長ネギ)漬け物のシンプルな構成です。
そう、今日から、ご飯をミネラルウォーターで炊いてみました。
これ、美味しいですよ!

お店の音楽をそのまま流して、BGM代わりにしました。
選曲はゆっくりめのR&BでiTuneのプレイリストから。
ドア1枚なので、良く聴こえます。

ご飯を食べ始めたとき、いつもと違う感じが・・・・。

凄く寂しいんですよ!
孤独感が漂うんです。
かなり焦りました!
「何なんだろう、この感じは・・・」

テレビをつけてる事によって、「誰かいる感」を感じてたのかも知れません。

でも、食事の後、冷たいお水を飲みながら、建築系の雑誌を見ました。
そうしたら、イメージが湧くんですよね。
いつもはそのままテレビを見ちゃってました。

場所をお店に移してコーヒーを飲みながらソファに座って続きを読みました。

そうしたら、またデザインが浮かんできました。

あっという間に食事から3時間が経っていました。

テレビって、情報が多過ぎるのかもしれません。
全て、解説してくれるし、飽きない様に引っ張ってくれます。

雑誌を読み終わる頃には「ちょっと寂しいけど、テレビが無い生活も面白いのかも」
って思いました。

結論:食事は誰かとお喋りしながらの方が楽しいし美味しいねぇ。

   考え事やイメージングは一人の方が良いのかも。
Comment

・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://dubmagic.blog9.fc2.com/tb.php/27-12d80f6b
・この記事へのトラックバック
* Top *