革と響きが生みだすチカラ
dubmagic
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
The Bridge in Sentimental
2010年03月15日 (月) 12:33 * 編集
201103151.jpg
昨日は1月27日に急逝した友達の四十九日法要でした。
ようやく自分の中でも区切りがついたのでブログに書きたいと思います。
彼とは2年くらいの付き合いで、歳も10歳以上年下でしたが家が近所な事もあり深い付き合いでした。

そして、私が大好きな橋の下で彼は自分で幕を引きました。
彼の事を理解しているつもりだったけど、今となってはもっと自分に出来るとこがあったんじゅないかと思ってしまうこともあります。
でも、その最後を友達と見つけてあげられて良かったと思います。

201103153.jpg
ここは、大きな橋の中心部分で普通、足を踏み入れる場所ではありません。
支流が流れ、砂浜のような大地に秘密の場所はあるんです。
ここで、フライヤーもなく照明もないゲリラ的なパーティ、RSJ(River Side Jam)が行われていました。
亡くなった彼も、多くの友達をここで見つけたようです。
彼にとっても思い出深くて、大好きな場所だったんだろうなぁ。

一昨日の土曜日、久しぶりにそのRSJが開催されました。
以前は100人以上集まったこともあったようですが、今はもっとコンパクトな感じで、それぞれが食材や飲み物を持ち込んで焚き火を囲み、音楽を聴きながらまったりと過ごします。

明かりは焚き火のみですがとても暖かく、川のせせらぎや遠くに見える山のシルエットと直線的で巨大な橋、この対比的な構造がとても好きです。

川の流れが運んできた砂や石はすべて丸みを帯び、砂浜のような柔らかい感触は闇夜も手伝ってリゾート地に来たような感覚になります。


201103152.jpg
この場所で彼は最期に何を思ったんだろうか?
同じ目線で見てみたけど、朽ち枯れた草木と遠くに山が見えるだけ。
そして、頭上を日常が音を立てて走り去っていく。

私は小学校から高校くらいまで、たまに寝る前になると、自分が死んだらどんな気持ちで自分がどうなってしまうのか怖くなることがありました。

そして、こんな言葉を思い出します。

「人は自分が死んだ後のことを考えて恐怖に思う人はいるけど、自分が生まれる前の事を考えて恐怖に思う人は少ない」
どちらも「無」に変わりはないのに。




ヒレたまバーガーを食べながら、ふと。
201103154.jpg
Comment
・R.i.P
自分もいっちゃった彼と同じ、奇麗な去りかた。なんで生まれたのか? を強烈な薬を含み、ラジコンの様に常に考えていた時期が4~5年くらいありました。
自分の場合は恐怖から逃げるでは無く、興味から試して、恐怖だらけ振り切ってもいつまでも背中にまとわりつく不安感。
この薬ならいい。ああーこんな感じの薬に変わったなら、ひたすらBADだな~と。

彼とはzukaさんのお店で知り合い。ほんの10回くらいしか実際合って話さなかったですが、自分の過去のロボット時代をzuka さんとこで話したせいか、メルアドを交換して、一時期かなり薬とかいろんな事を集中的に質問された事ありました。


結果、俺はまだ生きてる。彼は死んじゃった。

俺的には彼はかなり頑張って、一つ一つ積み重ねて去ったと思います。

兄貴達にはひたすら悲しい事実でしょうが、一歩引いて、彼はほんとに頑張った。天明を全うした。俺は不謹慎ながら、背中にいつまでもくっついた不安をまとっていた彼はしっかり天命を全うしたと思ってやりたいです。

zukaさん。buddaさん始めR-LOUNGEクルーの皆様。ほんとにお疲れさまでした。
そして、皆様に本当に可愛がられたバカを最期。いや、永遠に可愛がられる男として生きた、小さな存在をいつまでも。 R.I.P
2010/03/15(月) 22:22:56 * URL * marumaru #Nuc7B5tA[編集]
・>marumaruさん
みんなとも話したんですが、湿っぽい感じはヤツも好きじゃないと思うので、明るく送ってやることにしました。
最近会ってないなぁっていう感じなんですよね。
すごく遠くに引っ越した友達の様な感じです。
本人は、周りの反応にビックリしてるかもしれませんね。
2010/03/16(火) 00:54:58 * URL * zuka #1pePe9AQ[編集]

・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://dubmagic.blog9.fc2.com/tb.php/301-a2745354
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。