革と響きが生みだすチカラ
dubmagic
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DJ Bar Ryokuの革張り。
2010年04月12日 (月) 21:35 * 編集
ryoku7.jpg
長野市にあるクラブFAMEのオーナー、TOYA君が地元中野市の駅前にDj Barを4/3日にオープン。
このお店を設計、施工したのがDJでもあるR-Loungeメンバーの斉藤君と小笹君2人によるプロジェクトユニットの
「nuki」です。
このプロジェクトに職人として参加してきました。

nukiのメンバーは斉藤君がHUCOS 協同建設株式会社の敏腕役員。
小笹君は勝山建設で古民家再生をメインに様々なプロジェクトに参加してます。
共通軸を持ちながら、お互いの個性が面白い二人。
どんなバーが出来るのかとても楽しみしていました。
TOYA君のイメージを受け、それを形にする仕事は自由度は高いですがセンスを問われる仕事。
nukiとしては初めての仕事みたいですが、それぞれがプロの本領を発揮してTOYA君の初期期待値80%を120%に引き上げるカッコ良いバーができたと思います。

地元の若い子が、先輩を見て「俺もやりたい、出来るんだ」と思ってもらいたい、そして地元に恩返しがしたいとの思いが詰まったお店はとても魅力的です。
HOOK UP精神を受け継ぐHIP HOPマインドは健在です。

nikiの二人はこの思いに答えるべく頑張りました!
限られた予算の中、自分たちが持つコネクションとアイディアを駆使し、自分たちも作業しながら作り上げて行きます。
その中に参加せてもらえてとても光栄でした。

エントランスのドアもオリジナル。
ロゴデザインはVJでWebクリエイターでもあるzaccckさん。
タンテのモチーフとポップになりすぎない字体が良いですね。

ryoku2.jpg


ryoku4.jpg
今回nukiの二人に依頼を受けたのは座面の革張り。
素材や仕様の方法などでアドバイスはしましたが、デザインはnukiです。
依頼の長さ、幅で仕上げて現場へ出向き作業します。
今回選んだ素材はブッテロオレンジの床革。
床革とは革の表面を漉いた時にでる副産物です。
床革は安価ですが引っ張り強度が弱く、毛羽立ちやすいのが難点。
ブッテロはとても締りの良い革でキメも細かいので床革としても一流です。

現場で二人に位置を決めてもらいます。
この椅子も2×4材をアレンジして作っています。端がランダムになっていて面白いです。




ryoku5.jpg
今回依頼を受けたのは長さが違う長尺物が10本と一定の長さのものが41本でした。
夜中に革を裁断、加工している時にふと思いました。
以前、試したことがある蜜蝋を床革に塗りこんだらどうだろうか?
熱で溶かしながら蜜蝋を革の内部に浸透させることにより毛羽立ちが抑えられ、耐水性も上がります。
不特定多数の方が利用される施設の場合、メンテが楽で汚れにくい事も重要です。
これは良いと思い、私の独断で蜜蝋を入れることにしました。
ブッテロの床革は均一な雰囲気なんですが、蜜蝋をムラを作りながら表情を出してみました。
色も明るめなオレンジから熟れた柿のような色に深みを増します。

位置を決めてもらった後、私が縁返しの要領でサイドを固定して圧着していきます。


ryoku8.jpg
もう1ヶ所は個室の座面です。
この組み方だと狭い空間の圧迫感が薄くなる気がします。



ryoku9.jpg
革張りするとこんな感じです。
結構イメージが変わりますね!
実際に見るとオレンジの部分が浮き上がっているような感じで見えます。


ryoku1.jpg


ryoku6.jpg



ryoku3.jpg
Comment
・凄く良いすね~
このお店見た感じから、音の良さが伝わるみたいな。

へー遊びに行ってみたいすね~

NUKIのお二人の後ろ姿、作業姿に、この店の期待度が伝わりますW

みなさんお疲れさまでした!
2010/04/12(月) 22:11:39 * URL * marumaru #Nuc7B5tA[編集]
わー
ありがとうございます!
また、飲みに行きましょうね~
2010/04/12(月) 22:48:53 * URL * budda69 #-[編集]
・ありがとうございました♪
ホント素敵なレザー貼っていただきありがとうございました!

Ryokuは沢山の方々の熱い想いや情熱の結晶で生まれたお店です♪

マジみんなにどれだけ感謝してもたりないぐらいですm(_ _)m

より多くの方に気に入ってもらえるようにKENJIROU共々努力していきますのでよろしくお願いします!!
2010/04/13(火) 12:17:37 * URL * Toyaken #-[編集]
凄く素敵なお店ですね。
こんな素敵なお店で、お酒を飲んだたらいつまでも帰りたくなくなりそうで気付いたら朝を迎えそうです。
近郊でしたら一度足を運びたいのですが、うちからは少し遠くて残念に思います。
でも長野に行った際は是非行ってみたいと思います。

蜜蝋のお話非常に興味深いです。
色々な角度から見て、ベストを尽くすって凄く大切ですね。

2010/04/13(火) 12:21:56 * URL * tomoe #-[編集]
・>marumaruさん
中野駅前にあるんですがいい感じのお店です。
nukiの二人も楽しんでましたよー。
近所にあったら通っちゃうと思います。
2010/04/13(火) 14:35:29 * URL * zuka #1pePe9AQ[編集]
・>Budda69
お疲れ様でしたー。
良いお店になって良かったね!
また行きやしょう。
2010/04/13(火) 14:36:36 * URL * zuka #1pePe9AQ[編集]
・>Toyaken
先日はお世話になりました。
お店の良さはもちろん、戸谷くんをはじめとした人間関係が素晴らしいと思いました。
ケンジロウさんの人柄も重要なポイントですね!
2010/04/13(火) 14:38:26 * URL * zuka #1pePe9AQ[編集]
・>
クラブに集う仲間が知恵を出しあって作るお店も立派なクラブカルチャーだと思うんですよね。
蜜蝋の件も偶然思いついたんですが、結果的に良い感じに仕上がりました。
2010/04/13(火) 14:42:58 * URL * zuka #1pePe9AQ[編集]
・ありがとうございました
こんにちは
中野Ryokuのケンジロウです

先日は素敵なレザーを貼って頂きありがとう御座いました。

Nukiデザインの椅子が飯塚さんのレザーでさらにかっこよくなりましたね。
デザインだけでなく、蜜蝋を入れて使用感、耐久性の向上、メンテのし易さなど使う側への配慮も素晴らしい仕事で感心するばかりです。

沢山のみなさんの協力を得て出来上がった素敵なお店 Ryoku

みなさんに、楽しんで戴けるよう日々努力していきますので、これからもよろしくお願いします。
2010/04/14(水) 13:06:40 * URL * kenjirou #-[編集]
・zukaさん最高です。
お疲れ様でした。
さすがzukaさんです。
要求以上のことをやってくれました。
やっぱり職人さんですね。

戸谷さんとケンボウさんにこれからもっとシンプルなベースにアートを増やしてもらいたいですね。

また一緒に飲みに行きましょう。
2010/04/14(水) 19:42:24 * URL * zoom #-[編集]
・>kenjirouさん
先日はご馳走様でした。
素敵なお店になりましたね!
でも、このお店の雰囲気が良いのはケンジロウさんの人柄の良さが伝わっているんだと思います。
本気になった男は腰が低いと実感しました。
2010/04/14(水) 20:17:07 * URL * zuka #1pePe9AQ[編集]
・>zoom
図面では見せてもらっていたけど実際形になると感慨深いね。
この仕事に携わった人達が友達を誘って「ここ、俺が手がけたんだぜ!」と自慢出来るようなお店になったね!
誘ってくれてありがとう!
また行きやしょう~。
2010/04/14(水) 20:19:37 * URL * zuka #1pePe9AQ[編集]

・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://dubmagic.blog9.fc2.com/tb.php/306-39e771ee
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。