革と響きが生みだすチカラ
dubmagic
Top | RSS | Admin
本当のはちみつの味。
2010年04月26日 (月) 20:15 * 編集
今日の夕方、お店に商品加工について相談にお越しになったお客様からのお話でとても興味深いことをお聞きしたので、そのことについて書いてみます。

そのお客様は養蜂と蜂蜜の販売をされていて、ミニチュアボトルに革紐を使って首からぶら下げられるような加工のご相談でした。
どんな雰囲気の商品にしたいのかお聞きしながら、革の素材や加工方法など、私が分かる範囲でアドバイスさせていただきました。
まぁ、それは良いんですが、革の話をしていたところで蜂蜜の業界話になり、とても興味深いお話をお聞きしました。

普段、私はほとんど蜂蜜を使いません。
使うとすれば、料理の照りを出したりするときに調味料として使うくらい。
自分の認識としては蜂蜜は天然のもので栄養価が高く、健康食品として人気があるなぁ位のものです。

現在、日本で流通している蜂蜜の90%以上は中国からの輸入品で、その中身も非常にアヤシイそうです。

本来の蜂蜜は、蜂が自由に野山を飛び回り、花粉を取り込みながら巣の中で蜂蜜を育みます。
それを集めてビン詰めしたのが生の蜂蜜ですよね。

例えば、その蜂に甘味料の餌(時には人工甘味料)をあげて餌付けをしたら、これは天然?
蜂が蜂蜜を作り終えると蓋をするらしいんですが、その手間を省くために蓋をする前の不完全な状態で採取し、煮詰めて粘度を出しているとしたら、これはどう?
加熱したら、ビタミンも壊れてしまいますね。

では、厳格な製品管理の名のもとでフィルターで濾過したらどうでしょう?
これでは蜂が本来体内に持っていた花粉も濾されてしまいます。

ほとんどが、蜂蜜風のシロップと考えたほうが良さそうです。

論より証拠ということで、サンプルを頂いたので、非加熱、無調整の本物の蜂蜜を頂いたので早速スプーンに垂らして頂きました。


honey1.jpg
こ、これは!!!
スプーンを口の中に入れると、甘みより先に花の香りが口の中に広がるんです。
その後で複雑な強い甘みですが、しつこさがない甘みが広がります。
まさに目からウロコ!
本当にビックリしました。

ちなみに冷蔵庫に熊の形をした瓶に入っている蜂蜜を取り出し、同じようにティースプーンで舐めてみました。
ちょっと焦げたような色と風味と甘さだけ。
その甘さもとてもクドい。
この蜂蜜はインド産でした。

ウィスキーの宣伝コピーではないですが、「何も足さない、何も引かない」味が楽しめます。
名刺を頂いたので、さっそくHPを拝見すると、長野県大岡村産みたいです。

革の世界も似た構図があるんですよね。
その意味でも、お話が盛り上がりました。

革という素材はとても身近ですよね。
でも、その革は必ずランク付けされています。
天然皮革だからといって、全てが良い品質とは限りません。

うちの素材は牛革に関して、ほとんどをヨーロッパの素材に変更しつつあります。
それには理由があるんです。
私も最初は全て国産の牛革を使っていました。
中でも日本有数の技術力を持つタンナーさんの素材も使いました。
でも、どこか納得できない所があったんです。

そして、ヨーロッパで一流の革を見たときに、とてもショックでした。
技術力だけではなく、皮そのものが違うんです。
その後に読んだ文献で、原皮の状態でクオリティが高い数%の素材はほとんどヨーロッパ向けに出荷されているそうです。
もう、基から質が違うんです。
革の締まりが違うんです。

料理に例えると分かりやすいかな?
手間暇と情熱をかけて育てられた牛肉と大量肥育された牛肉、どちらも牛肉に変わりはありません。
でも、シンプルな味付けになればなるほど、その味に差を感じることでしょう。
どんなに腕の立つシェフだとしても、元の牛肉がひどければ腕前を発揮することは難しいでしょう?
シンプルなデザインになればなるほど、素材に助けられることが多いんです。

うちではエルメス社やヴィトン社で発注した革も使いますが、それはそのブランドで採用されているから使っているのではありません。
良い革だと私が思うから使っているんです。

素材が良いと、全く同じ製法、仕様で作ったとしても出来栄えに差が生まれます。
良さげに見える加工に時間を取るより、良い素材を使ってスパッと作ったほうが結果的に安くできると思うんです。
お客様にとってもその方がいいと思うんだけどな…。



最期に、頂いた本物の天然蜂蜜の会社はこちらです。
菜食健美

honey2.jpg
Comment
・初コメです
本物はやっぱ違いますね 蜂蜜はあまり家庭では使用してませんが、その副産物プロポリスをよく使っています 義理の叔母がブラジルに住んでいるのでプロポリスの『のどスプレー』は本当に良く効きます 殺菌力が凄いんですね 薬局で売られているような『のどスプレー』とは比べ物になりませんよ 火傷時にでも水で冷やしたりするよりもプロポリスの原液をかければ火傷の跡も残らないと云っていたのを聞いたことがあります
やっぱり自然の力って侮れないし凄いもんですね
2010/04/26(月) 23:06:41 * URL * Psychose服部DXさん #-[編集]
・>Psychose服部DXさん
コメントありがとうございます。
そう、プロポリスの話もしましたよ。ブラジルが本場ってお聞きしました。
殺菌力の話も出ましたよ。娘さんがニキビで悩んでいたとき、お風呂に入ったとき洗顔前に蜂蜜を顔に塗って治したそうです。
その流れで、私のアトピーの話もしたら、名前は忘れましたが、副産物で出るものが肌に良いらしく、女性のお客様に好評だそうですよ。シャネルの化粧品にも入っているみたいですが、その50倍の濃度があるそうです。販売はしてないそうですが凄いパワーですね!
2010/04/26(月) 23:39:34 * URL * zuka #-[編集]

・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://dubmagic.blog9.fc2.com/tb.php/308-f6d5aef6
・この記事へのトラックバック
* Top *