革と響きが生みだすチカラ
dubmagic
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2次元が3次元に見えるアート
2005年05月17日 (火) 00:54 * 編集
blair.jpg




いつも通っている歩道に、こんな光景が突然目の前に現れたらビックリ
しちゃいますよね!

見る角度によって、あたかもそこにあるような錯覚を起こしてしまいます。

「ありえなーい!!」

これ、「pavement drawings」と言うんだそうです。

パステルクレヨンで描かれてるんですよ。

リアルですよね!

石畳の色や質感を同じ色合いで表現する事によって、一体感を出している
んでしょうね。

coke.jpg



これなんか、うっすらとガラス瓶の影が映っているとこなんか、心憎い演出です。

左側にいる作者の人(Julianさん)なんか、栓抜き持ってます(笑)

他にも面白い作品があるので、見てみて下さいね!


http://Julian Beever's pavement drawings


もっと芸術的な作品がお好みの方は、イタリアのこちらをどうそ!
これなんか、道に描くのはもったいないくらいですよ!


http://www.kurtwenner.com/street/
Comment

・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://dubmagic.blog9.fc2.com/tb.php/4-10da1af9
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。