革と響きが生みだすチカラ
dubmagic
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏に作ったかごバッグ
2006年09月13日 (水) 09:55 * 編集
野沢温泉の方々と進めているお仕事を紹介します。
夏の始めにかごバッグ用のパーツを作って欲しいとのご依頼があり
お話が進み始めました。

革とかごバッグの組み合わせは珍しくありませんが、私も興味が
あったので、色々とお話をさせていただきました。

とりあえずやってみようということで、最初は簡単な加工から始まり
ましたが、カゴに直接縫製を入れるのは、本当に大変でした。

kago1.jpg


この写真のデザインは私ではありませんが、どうやったら形に出来るかを
考えるのが私の担当です。
まずは自分たちの物を作ってみようとのことで、カゴ作りに携わる皆様が
使う物を製作しました。

kago_keiko.jpg


このバッグは、ある有名なJazz ヴォーカリスト、○イコ リーさんの楽譜
を入れるバッグになるそうです。
1度、形にしたんですが、革の合わせ部分がどうしても上手くいかず、
最初からやり直し、ある意味執念で仕上げました。
これは、本当に大変だったー。

今までは、カゴとして完成された形で製作をしていましたが、革と合わせる
課程で、どうしても無理をしなくては出来ない部分がありました。
様々な点で話し合いをした結果、「革と合わせることを前提としたカゴ」を
製作してもらうことに。

お互いに素材を提供し合い、今までにないかごバッグを作り始めています。
今度は私もデザインし、革からのアプローチもしています。
「カゴバッグ」というと夏を連想しますが、季節にとらわれないデザインを
目指して、現在サンプルがいくつか出来上がってきています。
お互いに初めての試みなので時間がかかっていますが、大切に進めていきたい
お仕事だと思っています。

Comment
おー!一番下のこれ!これはカワイイですね!いろんなところで売れそう!うちの嫁が好きそうなかんじです。みせよっと。
2006/09/14(木) 20:55:48 * URL * ハカセ #-[編集]
・>ハカセ
一番下のバッグはお店に来た人の評判も良かったよ。
作るの、ホント大変だったんだけどね。
そういえば、奥さんの雰囲気に似合うかもね!
2006/09/15(金) 12:25:48 * URL * zuka #1pePe9AQ[編集]

・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://dubmagic.blog9.fc2.com/tb.php/99-558526ab
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。